人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保育園に娘のnanaを迎えに行き、帰宅後、
すぐ近くの銭湯で二人で風呂につかったあと、
nanaは保育園で疲れたのかすぐ寝たので
ヤフオクに少し出品しようかと思ってヤフー
トップのカレンダー見てたら日付が13日?

今日がてっきり14日だと思ってました・・・
本日2本目の記事のSuperflyの発売日は今日では
なく明日のようです。訂正いたします。

というわけでせっかくですのでまた記事を書きます。
・・・って、出品しないといけないCDが数点あるのに
ブログしてる場合じゃない!と一瞬思いましたが
このブログは成功者の書いたブログではない
ので良しとします。

ブックオフをはじめ古書店にて、本を買うとカバーに、
CDを買うとケースに値札シールがよく貼ってあります
よね。はがすのに重宝するのが「シールはがし」です。

いろんな種類がありますが、私がよく使っていたのが
小ビンに入った綿棒で塗ってから乾かし剥がすタイプ
でウチから徒歩3~5分の105円ショップで購入して
ましたが、ある日愛用していたシール剥がしが無く
細長い缶に入ったスプレータイプのシール剥がし
に変わってました。もうシール剥がしが切れて今
すぐ必要だったので買い帰宅しました。

その日は土曜日で全品20%オフセールで買ったCD、本
が50点ほどあったので、早速値札を剥がそうと
スプレーを噴射していきます。
すると・・・・・・・ナンか臭いです。接着剤とかシンナー
系の匂いが部屋に充満しました。あわてて部屋の窓
を開け、スプレー缶を見るとやはり「シールはがし」と
書いています。こういうニオイのキツイのもあるんだな、
と思い仕方ないので全商品にスプレーして数分待ち
さあ剥がすぞ・・・とはがしていきます。
しかし!カバーに付いてるバーコードの色が落ちて
カバーは台無しに・・・・通常カバーは大丈夫ですが
紙製カバーで特に5点ほどの本はカバーが使いもの
になりません・・・その中にはちくま文庫の高額本も
あり涙を拭きながらわが家の蔵書になりました。
さらにCD用のプラケースは噴射した箇所が溶けて
いてケースは全て交換する羽目に、恐るべし
シールはがし!というか、ニオイがした時点で様子を
見るべきでした。「成分」の表示を読むと「有機溶剤」
の文字が書いてあります。よくわかりませんが溶け
そうな名前です。

あれ以来、私はシール剥がし恐怖症となり今では
安全なジッポオイルを利用しています。
2年ほど前、ZIPPOライターとオイルをたくさん友人から
頂いた直後に煙草の値上げと子供が生まれたのを
きっかけに禁煙したのでオイルは使うことは無いと
思ってましたがまさか値札をはがすのに使うとは夢にも
思ってませんでした。役に立ち良かったです。

もちろんシール剥がしにジッポーオイルが最適なのは
このブログランキングのとある方の記事に書いてあったのが
参考になりました。有意義な記事ありがとうございました。

しかし・・
一日3回ブログ更新する暇があったら出品
終わってますよね・・・普通。

もちろんこの後は・・・・・・・

発泡酒飲んで鍋食べて寝ます。

(事業で儲からない人の生活パターンです。合掌)
スポンサーサイト
午前中に梱包を済ませたので、散歩がてらに家から
徒歩30分のところにあるブックオフへ。
ちなみに徒歩20分の別のところにもブックオフはあります
が超小型店&CDの値付けが厳しくあまり
行ってません。
本日むかう徒歩30分のブックオフは繁華街にあり
駐車場が無いためあまり行ってなかったのですが
今年からマキシシングルが全て2枚で105円になり、
10日に一回は顔を出すようにしてます。
ほとんどはアマゾン1円プライスCDばかりですが
たまに5000円オーバーも見つかるので、今日も
100倍になるCDを探しに向かいました。
歩きつかれましたが入店と同時に
カゴを取ります。
コンビニコミックセールをやってましたが
私の見る棚は決まっています。

棚に向かうとシングルコーナーの棚が増えてます。
「太っ腹!」と思いCDをチェック・・・・・・・
しかし途中、なにか違和感を感じます。
「この棚のCD2枚で105円」
と書いてある紙が無いです。4~5枚は貼って
あったのですが一枚も無いです。
・・・・どうやら太っ腹サービスはゴールデンウィーク
とともに終了していたようです。
テンション下がりまくりです。それでもなんとか
利益の出そうなCDを13枚と学術文庫、単校本,NHK関連
新書を購入。全て105円です。
この店では珍しく
岩波現代文庫が105円で一冊あったのですが
赤、黒、青の3色にわたり数十ページの書きこみ
というか日記帳?のようになっていたので仕入れ
断念です。

一枚あたり52.5円で仕入れればマケプレ1円で売っても
わずかに利益が出るので重宝していましたし
終わってしまったのは残念ですが
半年にわたりお世話になったので感謝しておきます。

帰りに自宅近くのスーパーに寄ると、えのきやしめじ
、白菜にのきなみ半額シールが貼ってあったので
即カゴへ。
20%オフシールが貼ってあったので贅沢にムネでは
なく鶏のモモ肉も買い、本日の夜は鍋に決定です。
定番の500mL発泡酒を買い、昼ごはん用のうどん、
鍋用のつみれを買いギリギリ1000円以内
で買い物を済ませ、帰宅。

クロネコヤマトさんへ集荷
電話をしてマケプレ用に出品してひと息つき
ヤフオクのトップページを見ると先日新聞に掲載
されてたハーゲンダッツ(一個1000円のアイス
をネット限定発売)がもう出品されていたので
見てみると、入札数、金額も凄いけど質問覧、
違反申告も凄いことになってます・・・・・・・
私的にはアイス1個千円でも手が出ないのですが
ヤフオクではさらに凄い値段が付いてます。

供給以上に需要があると値が上がるという事
でしょうか。

まったく話かわりますが最近気になるSuperfly
がアルバムを出すというのでいつかな~と
思ってたら今日でした(笑)



買おうと思ってアマゾンサイト
を見たらすでに初回盤
は無かったです。
急いでヤフオクを見ると一点即決ありましたが
中古だったので(美品でしたので悩みました)
パスして楽天、ヤフーショッピングとサイトをかけ
巡り何とか一点購入しました。
ブックオフオンライン、タワレコオンラインでも
初回盤は在庫切れなので
一瞬、複数点購入して
新品転売も
頭をよぎりましたが自分は過去新品転売失敗
で痛い目にあっているのでやめときました。
商品届いたら
自分用にCD-Rにコピーしてヤフオクかマケプレ
に出品します。
初回盤販売してるネットショップはほとんど
なかったので今回は買えてよかったです。

Superflyは、ドラマ、エジソンの母の主題歌で
初めてしりましたが良い歌だな~程度の認識
でしたがそのあとのauのCMソングはサビが強力
ですっかりハマリ、ニッサンのCMソングでは
最初ラブサイケデリコを初めて聴いたときの衝撃
を思い出しました、これは買わないと・・・と思って
ましたが世間では既に大人気だったようですね。

ブログ記事を長々書いてたらもうnanaを保育園
に迎えに行く時間になってました。
一日って早いですね。






昨日は、久々に価格改定(今月初)しました。
そのせいか、昨日は久々の3点まとめ買い
もあり、マケプレは13点販売となりました。

週に一回コマメにしようといつも思うのですが
利益の薄い低価格中心のナナブックとしては、なか
なか値下げは厳しいです。
アマゾンマーケットプレイスは、
平均純益1点あたり300円台(今年3ヶ月平均)
の薄利営業ですので。

・・・というわけで薄利でも生活するためコスト削減
に励むのであります。

目利きのない私が利益を得るには販売サービス能力
をあげ、仕入れ単価&梱包コスト、人件費をできる限り
節約しております。
昨年までは車で20分のホームセンターにて、角6封筒(400円)
&梱包テープ(48mmx50mサイズ、79円)を買い、
反対側の方角で車で15分の別のホームセンターにて角3封筒(398円)
を買ったりしていたのですが昨年後半より
ガソリン代高騰のため
現在はネットショップ中心にて資材を揃えております。
以下参考までに・・・
(最後の~は一商品あたりのコストです)
1商品発送までの経費コスト(アマゾンマーケットプレイスCD発送の場合)

・A4プリンタ用紙(納品書用Amazonのみ使用)
 500枚250円(大型家電ショップ購入)  ~0.5円

・プリンタ用カラーインク(ネットショップ3000円購入
 3ヶ月持ちます)~3.3円

・プリンタ用黒インク(リサイクル用インクネットショップ
購入1本1000円、2ヶ月持ちます)~1.6円

・角6封筒(CD、文庫本発送の場合、ネットショップ
100枚450円)~4.5円

・水濡れ防止ビニール袋(105円シヨップにて購入
 120枚いり)~0.9円

・梱包テープ48mmx50m(ネットショップ90円購入
 62点分梱包可能)~1.5円

・エアーキャップ/プチプチ(ネットショップ600mmx42m
巻き1本700円で200商品梱包可能)~3.5円

・セロテープ5巻パック(105円ショップ購入1ヶ月2パック
 使用)~0.7円

合計 16円50銭 (約17円)

あくまでマケプレ用です。ウチは在庫の7割位がCDですので
本がメインの場合、封筒代、プチプチ代がややUPしますが
それでもコストに20円はかからないと思います。

プチプチは105円ショップ、ホームセンター、ヤフオク相場、
ネットショップ等をひたすら探して見つけましたのでおそらく安いと思います。
(ホームセンターでは同じサイズのプチプチが1300円もしたので
1巻700円は格安でした。実は最低3巻買わないといけないのです
が送料込みですのでウチでは重宝してます。有名サイトですので
すぐわかると思いますが気になる方がいましたら今度記事にします)

課題としてはプリンタ用紙、インク(カラー)代の節約、梱包テープも
もっと安いところがあるので、ガソリン代と天秤にかけて調査中です。
カラーインクは詰め替え用リサイクル品に挑戦しましたが
全然上手くいかずかえって高くついたのでメーカー純正を
使用しています。
黒インクはつめかえインクで重宝しております。
うちでは宛名ラベルを使用してますのでインクの消費が激しい
のでつめかえインクは必須です。

クロネコヤマト宅急便の「B2」というソフトを使用して宛名ラベル
を作成しています。
宛名ラベルが無料でいただけるので(メール便専用)
嬉しいですが、ある程度入力作業がございますので
たまにヒューマンエラーを起こしてしまうのが難点です。
ウチのパソコンは低スペックですので起動までもの凄く
時間がかかり辛いですが慣れると便利なソフトだと思います。
確か使用には条件があった気がしますが忘れてしまいました(汗

・・まあウチの発送数だと手書きの方が早いよ~!
とよく思います。

せっかく一点あたりの梱包コストも書いたので
仕入れコスト等も記事にしようかと思ってましたが
長文になりすぎたので続きはまた・・・・・!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。