人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝に記事更新したんですが久々に夜も更新いたしました~。

本日は朝一番で某ブックオフへ突入です。なんと今日はわずか30分で122冊です~。
もちろん仕入れではなく、売った本の点数です~、仕入れのほうは一時間で10冊(涙)

しかしながら買取にて値段のつかない本はわずか3冊と驚異の買取率(笑)自分もブックオフが好む本が読めてきました~というのは冗談で持ち込んだのは、ヤケがなく汚れの少ない単行本、新書、文庫をメインに、買取はしたものの抜けが多く、コミックセットで全巻揃えて売るには厳しいバラの漫画コミックなどです。
もちろんアマゾンで出しても100円以上の値段はつかない本が全てでアマゾン1円本が多いですが、ブックオフでは発行年度が新しく綺麗な本にはけっこう嬉しい査定をだしてくれるので今回も満足な査定額でした。

しかしながら仕入れのほうは点数が少なく食傷気味ですので働かない自分にしては珍しく2軒目に別店舗へ。
どうやら週末セールがあったようで単行本、CDともに全く買えるものはなかったですが雑誌コーナーで数ヶ月に一度見るかどうかの高額期待できる、ややマニアな雑誌を一冊のみ発見、携帯検索すると予想通り最安値は軽く5000円を超えてましたので、喜んで買いました。ちなみに定価も2000円近くするのでブックオフでも売値は高く普段買うのは勇気がいりますが、セール時にこの雑誌が残ってることは120%ないと思うので買っちゃいました。個人的には内容も好きなんですがFBA在庫にしちゃうと家で楽しめないのが残念ですね・・・
しかしながら今日も仕入れ点数は少なく厳しい仕入れでした。

昼頃帰宅して急いで梱包作業をしてヤフオク分の発送をひと息いれたら、
さあいよいよ春のセンバツ2回戦です。テレビ観戦です。
実際はスキャナーでヤフオクの写真撮りもしながらです~(仕事に追われてますのでのんびり見れないのが残念)
相手は、九州の初出場高校の自由ヶ丘です。初出場チームなので今回はいただきか、と思いきや、なんと一回戦では今年のドラフトの目玉ともいわれる超高校級ピッチャーの一二三(ひふみ)投手で注目の強豪、東海大相模を破ってるチームです。初出場といえどあなどれません。

事実、前半は頻繁にランナーを出すもチャンスを生かせず、熱戦が続き、甲子園いまだ無失点の北照エース又野君がランナー時に指を負傷するアクシデント、そして途中降板と暗雲が立ちこめますがその後緊急登板した千葉君が何度もピンチをむかえながらも粘りの投球でふんばり、打でも活躍、そして打で期待されつつ甲子園無安打だった3番西田選手が最終回に値千金の三塁打が決め手となり2点差リードするもさすが自由ヶ丘、9回裏ツーアウトになっても最後の最後まで北照を追い詰め、あと一本ヒットでたら同点、または逆転というところまでの白熱した手に汗にぎる試合でしたが最後は北照が一点差で逃げ切り、北照初のベスト8進出です。
いやあそれにしても自由が丘は強かったですね。最後までドキドキしながら観てました。

順延が響き、中一日で試合をやって明日すぐ試合をしなくてはいけないという強行日程で、明日も試合ということで、疲労もたまってると思いますがここまで行けば是非頂上まで行ってほしいものです。
毎年、夏と冬は小樽~余市~仁木のフルーツ街道を通る機会があるので、是非途中に「北照高校 祝センバツ優勝」の垂れ幕が見れたら嬉しいですね。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

スポンサーサイト
日ハムに試練が続いてます~、中継ぎ期待の江尻がパッとせず、昨年新守護神として大活躍の最も期待できた久がまさかの救援失敗大炎上、ダルビッシュはあいかわらずの奪三振ショーをくりひろげるもまだ勝ち星はなく、一番の衝撃は日ハムファンの人は聞きたくなかったであろう今後のメジャー挑戦に前向きとも取れる発言~です。
かつて報道されたことといえば、ダルビッシュ有投手といえば、いままで日本球界で頑張りたいという意思が固く今まで彼の口から米球界に関しての前向きな発言したという報道は聞いたことがなかったので衝撃でした。

ダルビッシュといえば年齢がまだまだ若くFAでなくポスティングでメジャーに行くとなると年齢からしても20代半ば、大多数の日本人野球選手が勤続10年以上してそののちFA取得後に挑戦することを考えるとメジャースカウトがこのまだまだ若い、日本球界屈指のピッチャーを放っておくとは考えられません~。
ファンの自分としては悲しいですがやはりここは日本のエースから世界のエースへと宿命づけられた彼を応援いたします・・・
ただその前に、日ハム2006以来の日本一をダルビッシュ完投勝利で見てからでお願いします!

そして明るいニュースは北照高校です~。すごかったですね1回戦!序盤の得点の取り方から大量点期待しましたがその後は一転して息もつかせぬ投手戦、最終回は一打で試合がひっくり返されるかもしれないピンチを迎えての無失点で見事な勝利!!
2004~2006と優勝2回、準優勝1回と伝説を作った北海道の駒大苫小牧黄金時代の北海道勢ですがそれも全て夏の甲子園のお話で春のセンバツは。ここ数年道勢は、一回戦敗退が続きよい思い出が最近ございませんでしたが今年は期待できると思います~。
ちなみに今日の第3試合は梱包しながらリアルタイムで観戦したいですね。


そして肝心のアマゾンですがFBAしてるのにまさかの今月マケプレ保証申請2回目です~。
過去数十回海外発送したと思いますが初の不着クレームです。
1ヶ月以上前に発送した品なのでFBA登録前の自分発送の御品ですがマケプレ保証申請自体年一回もなかったと思うので今月の連続申請&しかもFBA開始したばかりだったので、こういうこともあると考えるとやはりFBAのメリットとは金銭以外にものすごくあるな~と実感しました。

~数字に弱い自分の思うFBAこんなにあるよメリット~ 

1,部屋に在庫置かなくてよいから部屋がスッキリ!(ちなみに自分の部屋は在庫なくなっても汚いです・・・)

2,プチプチ、封筒の消費量が大幅に減りました~エコ!(その分、送料差益もなくなり収入も減りました・・・涙)

3,商品不着クレーム来ても対応はアマゾンなので安心(その後、「対応悪い 評価1」ゴラーーーー)

4,商品発送迅速&梱包しなくてよいからすべてアマゾンまかせで安心×2(その後、「梱包悪く発送遅い 評価1」・・・)

5,注文商品が見つからないといった自分だとたまにありそうなこともFBAだとアマゾン倉庫の徹底管理で安心
(アマゾンよりメール~「すみません商品行方不明になりました」)

( )内は冗談です。

この間売れたDVD付き2枚組CDの重量が19グラム表記でした。頑張れアマゾン!

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
本日は、久々にブックオフのセールに朝から参加できるのでわくわくしながら娘を保育園に送り、洗車場で車を洗ってから向いました。もう雪も少なくなりいよいよ春ですね。
開店と同時に入店すると雑誌半額セールをやってました。今年の冬はブックオフセールでは、朝から数人の携帯せどりの方々で賑わうのが通例でしたが、珍しく一時間滞在しても他に携帯せどりをされてる方は自分以外に一人しかおらず・・・というかお客も全然入らず、拍子抜けでございました。
肝心の成果ですが26点購入して会計3800円程でした。バンドスコア系の数冊は仕入れ値が張りましたがそれ以外はほぼ100円でしたので仕入れ値はトータルで安くすみましたが、それほど高額本もなかったのであまりよい仕入れではなかったです。
昼前に急いで家を出てPCにて登録作業をしながら、段ボールを大量に車に積み込みました。今日の夕方買取にうかがうお客様は、一週間以上前から買取予約が入ってまして、お電話の内容では結構な量だということでしたので用意周到にて伺いました。
みかん箱くらいの段ボール箱にて6~7箱ほどの量でしたが、雑誌メインでしたので大汗かいて作業いたしました。アマゾン向けの本は少なかったですがヤフオクに出したら面白そうな本もあり満足な買取でした。感謝です。
雪が少々パラついてきましたので急いで積み込みました。その後作業を終え、急いで娘を保育園に迎えに行き帰りに雪をぱらつく道をひた走り・・・

トンネルを抜けるとそこは雪国だった?!

川端やすなりの小説ではないですが、本当にトンネルをぬけるとそこは視界不良の一面吹雪の世界でした。
以下途中コンビニに寄り携帯カメラで撮影しました~。100327_1649_01.jpg
車内より撮影、冒頭の春ですね、というのは夢かとばかりです。もうすぐ4月というのが信じられない札幌市北区の夕方の1コマでした・・・
クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
ヤフーオークションにて昨日昼から無料出品デー開催中のため今回は新規登録メインで出品してましたが、本日朝は2つのIDで終了した商品を全て再出品にかけることに。娘の保育園の支度と洗濯をしながら、再出品かけていき、一つのIDが終了し、もう一つのiDも自動再出品しててあることに気が付きました。
「あっ再出品0回に設定するの忘れた」

今回は再出品設定0回のみ無料対象のため、すっかり設定変更を忘れてた自分は再出品3回に設定してたため気が付くまでに数千円分有料で再出品してました(泣)
なんとか途中で気が付いたのが救いでしょうか、しかしながらトホホ状態のまま
本日も新規登録してます~。~。
クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
ブルーブック先輩にいただいたコメントにて

>送料無料キャンペーン終了後は、FBA商品の場合、合計1500円で
送料無料は、変わりないようですが、単品の場合送料300円かかります。

購入者が支払う、その300円はアマゾン側の売り上げになり、
FBA出品者には払われないようですよ。

現在は、FBA340円で出品しても通常マケプレ(非FBA)の1円本より
上位表示されますが、送料無料キャンペーン終了後はマケプレ(非FBA)に
対抗するなら最安値から送料分の300円値下げしなければなりませんよね?

そうなると、
1、1円本に対抗するならFBA40円で出品
2、1円本以外の場合、最安にプラス40円で出品
3、40円では送料差益が無い分、FBA手数料で赤字になる
4、1円本はそもそもFBAには向かない
5、最安に合わせる出品者にFBAは向かない

みたいな流れですかね?

ただしメリットは
1、合計購入1500円で送料無料
2、アマゾンプライム・コンビニ受取・代引き決済が使える
3、在庫スペースが空く
4、梱包・発送の手間がなくなる

アマゾンカスタマーに問い合わせたので、間違い無いと思いますが、念の為参考まで。

http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=642982

間違えなら、ご指摘を


・・・・・・・・・・

という長文でしたので数字にめっぽう弱い自分は、

「無料キャンペーンが永久に続くので問題ないっすよ~」という一文で終わらせようと思いましたが(笑)

しかしながらFBA推進派の自分としてはなんとしてもブルーブックさんにFBA参入していただくために今日の記事を読んで参加していただきたいのでこの記事を持ってコメントの返答とさせていただきます。

まず現在の状況は

いわゆる1円本に関しても、一般的マケプレ出品者から購入する場合、別途340円が購入者様に請求されますが、FBA出品者は現在の配送料無料キャンペーンの対象となってますので
現在の状況は、
マケプレ出品者1円=FBA出品者341円
の状況となります。(ここはあくまで購入者からみた金額のみの数字でサービス等ほかの要素はあくまで今は置いて考えてます。実際は金銭よりもこのそのほかのサービス的要素に私はFBAの優位性を感じてますがいまはとりあえず置いて進めます)

そして現時点では、マケプレ出品者(自己発送)とFBA出品者が上記のように(1円と341円)実質同価格だとFBA出品者が上位に表示されます。
その威力はやはり強くたとえば1円出品者が数百人もいる商品(ドラクエ攻略本やひと昔前の超ベストセラーなど)はたとえ1円で出品していてもは下手したら1円出品者だけでも多数いますので10ページくらいにようやく表示されてもそこまで読む人は果たしているかどうか・・・しかしながらFBA出品ならいきなり上位表示です。FBAパワー炸裂です(笑)
実際FBAで341円売れは、ほぼ半分が搾取され、残りで仕入れ代、市川倉庫での送料、ラベル代等の経費を考えたら、仕入れ代がタダ同然でも保管料を考えたら厳しいですし、ブックオフせどりで仕入れた本でしたらたとえ105円仕入れとしてもおそらく赤字と思われます。
ですので個人的見解になりますがそもそも1円本はFBAには向かないと思います。
しかしながらぞくにいう回転本で安値で買取できる御品でしたらそんなに期間置かずに売れるでしょうし、上位表示パワーで発送数は多くなると思いますのでチリも積もればなんとやらで意外に力を発揮するかもしれません。しかも薄利本多数売れて最も大きいのが、その後の出荷作業、アフターケア(出荷作業、キャンセルされた時の処理等)を全て委託できているのは非常に大きいと思います。

・・・がしかし、ここからが本題ですが、3月末の送料無料キャンペーンが終了すると1円本を341円のままで売るわけにはいかずFBA商品は別途300円送料がかかるらしく、このままだとトータル641円の商品となり、よほどのラッキー(?)がないとFBA商品は売れずに保管料だけが計上されるわけでさてここでの選択ですが、

ブルーブックさんのコメントの5つがありました。

>そうなると、
>1、1円本に対抗するならFBA40円で出品
>2、1円本以外の場合、最安にプラス40円で出品
>3、40円では送料差益が無い分、FBA手数料で赤字になる
>4、1円本はそもそもFBAには向かない
>5、最安に合わせる出品者にFBAは向かない


1番の選択がおそらく1円本を売る一番の最善の選択なのは間違いないと思います。
2番もそうなると思います。
3番は、1番をすると確実になると思います。
4番は、自分もそう思います。理想は販売単価1500円以上ですが、それは専業で食べていくには非常に厳しい数字だと自分は思ってます。
5番は、自分は逆に可能な限り最安にあわせていくほうがFBAに向いてると思います。通常マケプレ出品者と違いFBAの場合は、保管料が発生する以上、可能な限り売り切りスタイルにしていくのが最善と考えます。

そして一方メリットですが・・・


>ただしメリットは
>1、合計購入1500円で送料無料
>2、アマゾンプライム・コンビニ受取・代引き決済が使える
>3、在庫スペースが空く
>4、梱包・発送の手間がなくなる


1番はでかいと思います。
2番は相当でかいと思います。
3番は個人的には非常に助かってます(これだけでもブルーブック先輩にはおすすめです)
4番は、確かに嬉しいですがアマゾンの配送センターに商品送付の手間を考えるとFBAは意外と自分も手間かかってるな~と思ってます。ここは人それぞれの作業の仕方で効率UPも可能だと思いますが・・・

・・・というわけで数字が大の苦手な自分ですので自分の思い込み度100%でまとめますと、

確かに1円本にはじまり単価の低い商品は、FBAに向いてるかといえば向いてないと思いますが、これはFBAに限らず通常のマケプレ出品でも同じことが言えると思います。(手数料には差がありますが)

そしてFBAのシステムを利用する上でメリットをあげさせていただきますと、


1,アマゾン発送であること
(ブランド力です)
2,同価格で上位表示(ヤフオクでいう注目のオークションと同じ力を持ってると個人的には思います)
3,発送迅速(FBAを使ってある意味自分が一番体感できたのがFBA発送の迅速さです。本当に出荷してるかは不明ですがよく夜中に出荷メールが来ます)
4,コンビニ決済、代引き、決済の選択肢多くかゆいところに手が届く
5,キャンセル処理等アフターケアおまかせ


・・・ほかにも色々ありますが、一番でかいのが購入者の願望を一番かなえることができるのが非常に大きいと思います。

その最大メリットは・・・「○○○」

ここから先はちょっとシークレットで(笑)

先日のお礼もありますので近々飲みにいきましょう~♪
その時にこの続きお話しましょう~。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。









一ヶ月以上前に海外発送した商品のクレーム(?)のようなメールが来たり、久々に自己発送分が売れて数少ない自己在庫の中の1万円超えの高額商品かと思いきやキャンセルし忘れてた1円CDだったりと、ちょっと気になる点がありましたので本日朝登録商品でFBA在庫でないものは全てキャンセルしました。FBA開始して一ヶ月近くたちましたが、これでアマゾンの注文商品は全てFBA発送となりました。
これにて自己発送はヤフオクのみに専念してアマゾンは注文後はすべてアマゾンに委ねるという感じになりました。

FBAの使い方としてコミックセットや重量のある本でランク低い品は、売れない期間の保管手数料や発送時の重量手数料を考えると、正直ためらいますが自分としては、手間や選別の時間、などを考えるとトータル的には金銭利益<時間を優先してアマゾンはFBAに全て任せるというスタイルになりました。

今までは確実に利益のとれた1万位以内の1円本などの安い回転本も買取で仕入れてもアマゾンにガンガン登録してましたが、送料差益のないということで、ドンドン処分してます。
綺麗めな本は古書店に持って行ってますが、汚い本は業者に頼んだり学校や町内会で行う資源回収日にまとめて出しています。

またFBAを開始して一番の変化が単価を上げていることです。
かつては、例え数十円の利益でもかまわず登録していた時期もありましたが、さすがに低ランクの薄利本ばかり登録していたら保管手数料だけで馬鹿にならないのでこの一ヶ月はアマゾンに関しては意識的に単価を上げています・・・とはいっても過去2週間の販売単価平均が、600円弱です(汗)これは手数料等まったく引いてないのでここから純益計算すると・・・頭が痛いので計算できないです。FBAやっても全然販売単価上がってません(大汗)・・・ここにナナブックが万年金欠&借金地獄に苦しむ理由があると思います~。

皆様はナナブックを反面教師に精進してください~。

来月こそは嬉しい報告できるように頑張ります(泣)

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。


中田翔。

やはり何かを持ってる男なのでしょうか。
入団当初はシーズン前から常に注目され、最も球団が欲しかった期待の大砲として、
日ハムの4番を背負って立つことを期待されるも1軍では結果を残せず気が付いたらプロ3年目。

今年ももうすぐ開幕というところで1軍脱落、今年もか・・・と思いきや土壇場の2ホーマーで存在感をアピール、ついに念願の開幕戦スタメンに出場となりました。

そして早速中田はやってくれました!序盤苦しむダルビッシュのバックで一生懸命レフトで頑張るも、3回の守備でキャッチャー鶴岡へのバックホームが鶴岡の頭上を越えて見事な大暴投(笑)。
あ~また2軍落ちか・・・と思いましたが、その後ランナー貯まって迎えた打席は見事な四球を選び、さらには次の打席では3点を追う展開でランナー1,2塁という好場面で、さらにはピッチャー杉内の球がそれて、キャッチャーが捕球できずにランナー進塁、一番恐れていたゲッツーの可能性も限りなく消えたランナー2,3塁の状況で驚異の一振り!
つまったあたりですがさすがパワーヒッター中田、ガツンと2点タイムリーを決めてくれました。
中田をかわいがってるダルビッシュや個人的にはスター性のある中田を認めてる(と思う)梨田監督は大喜びでしょう。
もちろんわが家でも大盛り上がりでした~。
ここで首の皮一枚繋がった中田はこれからドンドン頑張って4番打者として一軍初ホームランを今年こそ見たいです。
たくさん打てば、ファンの皆様も少々の守備のマズサは許してくれる・・・はず(?)


今日はおよそ一週間ぶりにFBA用に商品を一箱(68点)送りました。やはり一週間ほど新規投入がないと売れる点数もどんどん下がりますね。できる限り継続してFBA出荷していきたいと思います。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
記事が前後してしまいましたが、昨日は普段からお世話になっています同業者のブルーブックさんにご紹介いただいたお客様の元へ先週に引き続きまいりました。
前回は本や雑誌メインでしたのですが、細かい雑貨等がまだたくさんあるとのことで今週にまたがっての2回目の訪問となりました。
前回のように車が沈むほどの量ではございませんでしたが、それでも太衆向けミニヴァンの車満載近い量の仕入れとなりました。前回にひき続きブルーブックさんにはお世話になり感謝カンゲキです。
札幌にお住まいの皆様、本を売るならブルーブックへ宜しくお願いいたします(笑)

昨日の仕入れは多数の量でしたが、以下がその一部となります~。

アマゾン向けの商品はほぼ皆無でしたがヤフオクに出したら面白そうな御品もございましたので今週末はドンドン出品して行こうと思います~。ブログ
見てるだけでワクワクする小さいお人形がたくさんありました。仕分けが大変ですが頑張って出していこうと思います~。
帰る直前にご依頼者様から手渡されたのはサトちゃん人形数体でした~。ヤフオクでもそこそこ人気のあるソフビのノベルティグッズです~。
burogu.jpg


ちなみに写真のサトちゃんは、部屋に置いてるのを娘に見つかり「ちょうだい」とねだられたので泣く泣くあげました~。
ブログ色紙
さらにはサイン色紙もありましたが・・・誰のかが不明です〔汗)
わかる方ご一報を(笑)

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

Amazon.co.jpにて長らく予約受付できなかっNYCの勇気100%初回盤予約受付復活してます~。
転売的旨みは無いと見てますが欲しかった方は買うチャンスだと思います。




ただいま、まだ昼ですが、本日は朝一番で古い小型電化製品やPC製品の引き取りで積み込みをし、その後はCDを出張買取してきました。これからはヤフオク用にどんどん出品していきたいと思います~。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。



今日は朝一番より音楽CD買取、アマゾン最安値3000円以上の人気CDやアニメ系CD買取いたしました。久々にアマゾン向けの商品がメインでしたので嬉しいです。
また明日は午後より仕入れ予定、明後日は朝から買取予約と先週にひきつづき今週も仕入れは好調キープなのですが悩みが・・・

出品商品が・・・う・・・売れないです~~~。

最悪状態だった先月より出品してるにもかかわらず先月比でもヤフオクが沈んでます~~~。

こりゃマズイというわけで今週はヤフオクにほとんどかかりきりで頑張ってきたのですが、ここにきてアマゾンのほうが今度は売れなくなってきました(涙)やはりアマゾンは出品登録さぼると、そく売り上げが下がり、新規出品の大切さを実感いたします・・・


というわけで深く考えず今日も夜まで出品です~。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
リサイクル屋さんや古書店さんなどは、よく3月は買取で忙しいみたいなことをブログやホームページ、掲示板等で目にしますが・・・

本当~~に忙しいんだな~と思いました。
まず先月末から今月頭にかけて超有名古書店「ブックオフ」さんにアマゾン払い下げ本を売ること約10回、自分はたいてい娘を保育園に送ったあと朝一番で買取用の本を持ち込みしますが、すごい店では平日にもかかわらず開店と同時に5組ほどの人が買い取り用にブックオフに来ていました。待ってる間も続々と買い取り依頼のお客様が来る光景も珍しくありません。
さすが卒業&引越しシーズンの3月・・・
そして暇なわがナナブックにも3月特需が到来いたしました~~~。
今週だけで3件の買取&引き取りが成立いたしました。

そのうちの一件はおととい行ってまいりました。きれいな本が多くご依頼者も素敵な御方で感謝カンゲキな買取でした!
そして本日は、
同業者であり仕事のみならず子育てに関することでもよきアドバイスをいただいているブルーブック先輩にお声をかけていただき本を処分したいお客様がいるとのことで札幌市外ではありましたがピューンと仕入れに行きました。

最初に想定していた量を遥かに越え、車の中は古書やカセットテープなどの雑貨、レコード等で満載になりました。
自分の大好きな古~い本がたくさんで嬉しいです~~・・・が車が重い~タイヤが沈んでます・・・

しかしながら明日は100冊以上の雑誌引取りのご依頼がございましたのでなんとかフル満載の車の荷物を家に運んでスペースを作らねば・・・

零細な自分でこの忙しさなので人気店の繁盛ぶりは相当だと思います。是非この買取チャンスを生かしていまのうちに半年分くらいの在庫をかき集めたいと思います。

それにしても先月の買取依頼のない閑古鳥な日々が嘘のようです、そして部屋に山のようにそびえ立つ在庫を見ながら思ったのが
FBAやっててよかった~という思いです。
ここにさらにアマゾン自己在庫分がプラスされたらこの部屋は床が持たないのでは・・・?などどと考えてしまいます~。

それより何よりここから出品という作業が待ってますのでこれからが一番大事ですね、
今日から頑張ります~。

ブルーブック様、今回はお客様をご紹介いただきありがとうございました。

そういえば話変わってFBAについに代引き決済導入されましたね。早速今週、代引きで売れた商品がありました。クレカのみならずコンビニ決済、代金引換等、選択肢が増えたことは個人的には嬉しく思います。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
FBAを開始してはじめての入金がありペイメントアカウントのトランザクション画面をいろいろ眺めているとやはり送料差益がなくなるのは痛いな~と思いました。売れたわりに純益が少なく感じます~。また大型扱いになるのを覚悟でコミックセットもある程度の数フルフィルメント用に出品してそのうち2つ全巻セットが売れそのうちの一つの商品容積が7486.53立方センチメートルとかなりの大型サイズと判定されておりましたが実際の手数料を確認すると手間や送料の持ち出しを考えるとある程度の単価があるのならば大型コミックセットをFBAに送るのも悪くないなと思いました。しかしながらトータル的な手数料でいくと当然自己発送に軍配があがるわけですが・・・

またランキング150万位程度の低単価古書のシリーズもどんどんFBAに送ってますが結論からいうと低単価で低ランキングの本は送らないほうがよいだろうと思います、しかしながら一度FBAに頼るともう自己発送はできない体になってしまいました(笑)
・・・というのもわずかに少ない自己発送分で購入者より商品不着のご連絡があり、ほぼ1年ぶりくらいにマケプレクレーム申請をご購入者様にお願いいたしましたがなんか前回申請のときとシステムが変わったのかちょっと面倒でした。(以前は確かアマゾン丸投げだった記憶なんですが記憶違いでしたらすみません)
これがFBAならな~と思うともう駄目です。自分在庫もどんどん削りピークで2000以上あった登録数がいまや800以下でそのほとんどがFBA在庫なので、おかげさまで部屋はスッキリです。

しかしながらよいことばかりではなく、
ラベルや商品発送料などの細かい経費は自分持ちですし、アマゾン薄利出品にはかかせない(?)送料差益もなく発送には梱包手数料、重量料金が加算されさらには売れなくても保管手数料が発生いたします。
また当方みたいな適当(?)出品者には影響ないですが、FBAで商品売れても当然アマゾン側で商品検品なんていたしませんのでコメントにない不備(明記ない書きこみ、破れ、付属品の欠品etc)がありましてももちろんそのまま発送されますので商品発送前に検品があたりまえの慎重出品者にとっては防ぎようのない低評価に泣く可能性もあります。さらには大型出品者や店舗を持つ出品者にとっては最大メリットと思われる併売ができないことです。Amazonは凄い企業なのでもしかしたらFBAでも併売は可能なシステム(他サイトで売れた商品もAmazonが発送するなど)がリリースされる可能性もありますがリアル店舗で販売してるお店にとってはFBA参加はためらう部分があるのではないでしょうか。
そのほかにも色々細かいことをいえばキリがございませんが自分にとって一番気になるのは仕入れしてから商品登録までのスピードです。いままで11箱アマゾンに段ボール箱を送り、色々な業者を使いましたが、契約送料が安いと評判な某業者は商品到着が発送から4日かかることもあり残念ながらパス、最短は発送から商品がアマゾンカタログ表示が2日かからなかったイメージキャラの人気子役も仕事の早さにびっくりの某宅急便ですが送料が業者比較で最高値(涙)
しかしながら登録されるのが一日でも早いほうがよいのでスピードを選ぶかコストを選ぶかで悩んでます。現時点ではお財布状況と送る荷物で使い分けてます。
あと難点は価格改定がやや面倒なことと、果たして1500円以内でも送料無料キャンペーンが終わると売り上げにどう影響するかということも悩みです。
そしてじつは最も自分が恐れているのはこれからFBAが普及せずこのシステムが廃れることが一番私的には痛いです。
ですからFBAに少しでも興味がある方がいれば一点でも段ボールひと箱でもよろしいのでとりあえず参加されることをお奨めいたします。
あくまで自分の正直な感想では、マケプレ自分出荷からFBAに変えたということだけでは劇的に売り上げがあがるということは期待できないと思います。FBAはあくまで販売手段のひとつであり魔法のツールではないです。
しかしながらこのFBAを利用するこでプラスに働くことは多いでしょう。

私は最初抱いていたイメージでは管理、梱包、発送を代行してくれる倉庫代わりのようなものだと思ってましたので正直アマゾンにかかわる作業は減ると思ってましたが実際は逆で(笑)アマゾンに関わる時間は日々増える一方、効率が悪いせいもありますが、登録からの商品の詰め込み作業が非常に面倒です。しかしながらそれでも自分はFBAに参加してよかったと思います。

それは以前にもブログで記述いたしましたがビジネスにおいて尊敬する斎藤一人氏の事業で成功し続けるには「改良」が必要だということが常に頭にあるからなのかも知れません。

4畳半一間のアパートで暮らしながらFBAで在庫10万冊持つスター(?)が現れる日を夢見て私は今日も出品をしてます・・・・・


・・・・

・・・ヤフオクですけどね・・・・



Amazonの倉庫では注文のあった新刊本をピッキング中に、誤って帯が破れた場合、その帯は平然と捨てて帯なしで、そのまま発送するマニュアルがあるといわれてるアマゾンがアバウトすぎて大好きです。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。



昨日Perfumeの次回作がAmazon音楽ランキング1位と書きましたが本日早くも1位に変動あり、その曲はこちら・・・

忍たま乱太郎の主題歌といえばおなじみの「勇気100%」です。光GENJIが歌ってた頃は自分はまだギリギリ10代だったと思います。それからの長い年月ものあいだが経過し、光GENJI解体後もYa-Ya-Yah、ヘイセイジャンプと歌いつがれ、今回は4代目にNycが歌うことになりました。
ついでに4月7日にシングルリリースも決定し、今年は目が離せないかもです・・・ただ中山優馬withなんとかシャドーはもう活動してないんですかね・・・





クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。



長かった~というか、あっという間でしたかというか~の超久々のシングルリリース。マイカーではいまだにワンルームディスコやラブザワールドがガンガン流れて娘の保育園行き帰りの送迎ソングとなってましたのでPerfumeの超久々のリリースは嬉しいですね。

さてここ数日お約束のFBAの状況ですが、2月26日夜最終の便にFBA用に札幌から発送した荷物の中の商品が本日朝見たときにはアマゾンカタログにきっちり登録されていました。今日は3月1日なのでおそらく2月28日に市川に荷物が着いたと推定して24時間たたずとして登録されたことになります。北海道から発送して2日半ほどで登録はおそらく今までで最短です。これがあたりまえなら感動ものですが、たまたまかもしれませんので引き続き日数調査していきたいと思います。

FBA専用の発送した数も600を超えて(そのうち現在登録400点ほど)さすがにポツポツ売れてくれるようになりました。昨日来た出荷メールは8点で在庫のわりには上々だと思います。驚いたのがそのうちの半分は、トップ表示ではなく最安値から4~5番目ほどの位置だったことです。おいそぎ便発送も2点あったのを確認しましたので色々考えられることはありますが、やはりFBAの優位性は認めざるをえません。正直最初自分のFBAに抱いていたイメージはマケプレ個人出品者に比べ高い手数料を取って発送代行してくれる倉庫代わりのようなものを想像しておりましたが、この一週間FBAをやって体験したのは全く違う感覚でした。

FBAの凄さは、発送委託や保管代行の表面的なことではなく緻密に練られた商品を売るための計算されつくしたシステムなのでは・・・と

これは言葉で説明してもうまく書く自信がないんでFBAに興味がある方は実際一度体験してみることをお奨めします。

ベタ褒めしすぎました(笑)

実はFBAには色々細かい難点もあるんですが・・・それはまた次の機会に・・・

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。