人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、多忙です~~。・・・とはいっても仕事が忙しいわけではなく、ワールドカップのサッカーテレビ観戦が忙しかったりします(笑)

それにしても驚かされることの多い今大会ですが、やはり一番の衝撃はフランスの内紛でした。今大会のフランスは予選から、苦戦して最後の最後にアンリの物議を醸し出したハンド事件もあり(?)なんとか本大会に出れましたが、いざ本戦がはじまるとチーム主力のアネルカの監督への暴言後の強制送還騒動でこれに怒こったチームメンバーとサッカー協会の確執はサルコジ大統領を巻き込んでもはやワールドカップどころではない状況に(汗)
思わず「ジダン帰って来て~」と言いそうになりました・・・
1998年のW杯制覇や、もともと引退表明していたマケレレ、ジダンらベテランが奮起して準優勝した前回ドイツ大会、自分が小学校の頃、最も好きだったプレーヤー、プラティニの黄金時代の1980年代・・・よみがえるフランス黄金時代(あのときは西ドイツも強かったですね~キャプテン翼のシュナイダーとか・・・しみじみ)

サッカーはチームワークが大事とつくづく思わせる出来事でした。

そう考えると個人的には今大会のアルゼンチンは久々の優勝候補らしい闘いぶりと思いました。どうしても2009年FIFA最優秀選手のメッシ選手に注目が集まるところですが、今大会のアルゼンチンは選手ではなくマラドーナ監督が個人的には一番、影響が大きいと思います。サッカー選手で自分が生きた時代で最も有名であったであろうマラドーナ(伝説のイングランド戦のひとりでの5人抜きゴールや神の手ゴールなど伝説多数)ですが、
監督就任からのマラドーナは苦難が続き
この大会の予選は敗戦に次ぐ敗戦でワールドカップ予選で消えてもおかしくない崖っぷちでした。格下の国に5点差つけれらて負けた試合もありました。日本に住んでる自分にもマラドーナ解任に向けた報道ばかりしか見ていなかったので本国でのバッシングは相当すごかったことが想像されます。
逆境の中を勝ち進んでいるチームのパワーは相当強いです。
今回のアルゼンチン手ごわいです~・・・
ってどこかのチームもワールドカップ本大会前はバッシングがすごかったのでは・・・?

でもでもでもチームワークは日本が一番と思ってます~。
デンマーク戦は10点差とは言いませんが勝ちで突破して、次のイタリア戦で(勝手に決めちゃいましたWWWW)
接戦を勝ち、日本の歴史的ベスト8進出、そしてそのあとは、キャプテン翼のような展開を期待してます~~~。

明日はVSデンマーク戦にそなえて夜の8時には寝て朝3時前に起きようと思ってます~。

話変わって・・・先日ヤフオクで落札いただいた九州在住の方がブログを見ていただいている&お褒めの言葉をたくさんいただきました~。嬉しくって思わず書いてしましました~、ありがとうございます(照)
このように本業とまったく関係ないことばかり書いてますが頑張って更新し続けます~~~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。