人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



全世界で2000万部以上売れてる超絶人気シリーズミレニアムがついに100万部突破のニュース???・・・

そうなんです。
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-16473720100728?rpc=122
100万部突破は電子書籍キンドルでの販売実績です。

本国でのお話ではないのであまりピンとこないですが、さらにAmazonよりキンドルの第3世代モデルの予約開始のお知らせが・・・いまだにキンドルはおろかi-padですら実物をみたことない自分ですが、紙→電子書籍化への道は進歩しているのでしょうか・・・さらにキンドルは廉価版を139ドルで出すというニュースが・・・この流れでいくとさらなる次世代モデルは夢の1万円以下もいよいよですかね・・・数千円なら欲しいですね・・・って日本の話ではないのですが・・・アマゾンマーケットプレイスで本を販売している立場としては紙にも頑張って欲しいですがこのような電子端末に非常に興味もあり・・・

10年先の本の位置づけはどのようになっているか怖くもあり楽しくもあり・・・

といいながら今日もすることは本の買取、出品、本の発送なのでした・・・






スポンサーサイト


名作ピリオド、交差点Days、飛行機雲とわずか3曲のシングルを出しただけの綾瀬はるかがついに、待望の4thシングルを2年以上の時を経て発売します~。

「僕の生きる道」のときから好きでした(笑)

初回盤は、過去全作アマゾンでは新品在庫切れになりましたのですが、いまやあの頃とは知名度が違い超有名女優となってしまったので、販売元はたくさんプレスしているとは思いますが、ファンならば予約するのが手堅いと思います。
今日はアマゾンマーケットプレイスにおいて非常に価格改定について考えさせられたことのあった一日でした。
朝起きると、メールが来ていました。
ナナブックの出品している古書について、購入を希望しているのですが、現在のお値段では高額なので希望金額○○円でしたら、購入したいという旨のメールでした。

本来このような要望メールはお断りするのですが、今回は快く受けました。

理由は、購入ご希望者様のメールが非常に丁寧かつ良識ある御方と思われる心地よい文面であったことと、その商品の出品価格を見ると一応最安値にあわせていますが5万円近い出品価格でしたので、さすがに改めてみると少々高額な気もしました。そしてご提示いただいた金額は、オークションサイトの過去落札価格より遥かに高額な金額でしたので、ご希望の金額に手動で価格改定いたしましたら、お昼にはFBAにてアマゾン配送センターより出荷メールが来ました。注文数時間後には出荷するとは、アマゾンの仕事は早いですね。

ちなみにその商品のアマゾン本ランキングは注文前が101万位で注文確定後さきほど見たら3万8千位でした。
本の100万位は売れる・・・が持論です(笑)

・・・と笑ってられないのが、本日午後、ナナブックに届いた一本の電話。買取依頼なら嬉しいのですが、残念ながら以前当方からマケプレで本を購入たお客様からで、本が到着したのですが、1000円ほどの本を買ったはずが代金が1万円以上でびっくり(?)というお電話でした。出品価格の桁を間違えたのでは?というご質問(?)をいただきましたが、当方は、一点一点値段をつけることはなく、全商品、価格改定ソフトげばら使用ですので価格の打ち間違えはありえません(価格設定のミスはよくありますが・・・汗)。
桁がひとつ違ったら欲しかったのですが、1万円以上するのであれば返品ということでした。

また、中古の本で定価1000円そこそこの本がなぜ1万円以上で売られているんでしょうか?というご質問をいただいたので、当方の熱き思いを述べさせていただきました。

「本の定価というのは、その商品の実質価値とは関係なく、設定されるので、一度市場に出て中古本となった後は、需要と供給のバランスにより相場は上下します。ですのでたとえ定価10万円の本が中古で1円になっても欲しい人がいなければ売れませんし、その逆もしかりです。数万円~数十万円で取引される古書なんてのは大抵、売値が数円とか数銭です。それこそ中古本に定価の何倍という指針は全くもって意味のないことなんですよ。」

・・・ということをマイルドに説明させていただきました。
ご購入者様は非常に良識のある御方でご理解いただき嬉しかったです。
しかし言いつつ思ったのは、絶版希少本を扱う機会のある古物商と普通のネットショッピングを楽しむお客様とではやはり温度差があるのは致し方ないのではと思いました。

というわけで商品は着払いで返品してもらうということで、キャンセルということで一件落着のはずだったのですが・・・ようく考えると、当方FBAですので返品キャンセルもAmazon.co.jpで商品を買ったときと同等(マケプレは出品者がすべて対応)なはずなので、申し訳ないのですが、Amazon.co.jpにてキャンセル手続きをお願いいたしました。この画面を説明するのが容易ではなく購入者様に申し訳なかったです&FBAはじめても、全然丸投げできてないっすーーー。

ちなみに今月だけで1万円以上の高額本の注文が4回で、うちストレートに発送できたのが1点のみとは、どれだけ低確率なんでしょうか(泣)

発送前キャンセル1、値段下げにて無事成約1、普通に発送1、商品到着後キャンセル依頼1(現在進行形)

・・・非常に長い前フリでしたが、ここからが本題で、上記2つの出来事、どちらもキーワードは出品価格です。・・・というのもFBAをはじめたのを機会に価格改定ソフトを使うことにしたのですが(FBA出品商品の手動価格改定は非常に辛いというのが理由のひとつです)
おそらく価格改定ソフトを導入する前でしたら、ここまで出品価格は高く設定していないと思ったからです。一長一短のソフトですが、やはり自分はまだまだソフトの性能を最大限まで引き出すほど使いこなせていないのだと痛感いたしました。

今後も在庫無し&単独出品の価格には悩まされる日が来ると思いますが、それも宿命なのでしょうか。

しかしながら、適正出品価格を導きだせる人など存在しないと思っております。

数日前、お亡くなりになった早乙女愛さんの写真集は、現在アマゾンで中古価格最安値1万円以上、明らかに定価より高額です。それでも売れます。ほんの数日前は本ランキング30万位以上、最安値5000円でも売れませんでした。

自分も何年も知ったかぶって古物商に魅入られておりますが、まだまだ勉強不足、精進が足りないと思った日でした。非常に勉強になった一日です。








この数週間アマゾンに力を入れた甲斐があり、
Amazonマーケットプレイスで過去7日間の販売が80を超えました。はずかしながらFBAに参加して一日平均10以上の販売数を一週間平均で達成したのは初です。

週間販売数100超えが当面の目標ですのでまずはそこを目標に頑張ります。

以上、嬉しいことでした~・・が逆に7月に入り、買取依頼のお電話の本数がめっきり減りました~。

あたりまえですが、買取が無いと当然商品を出品できず売り上げも出ません・・・
というわけでFBA販売数が増えたとはいえ気を引き締めて仕入れに励もうと思います。

さらにはかつてはメインであったヤフーオークションの新規出品をかなり怠けていたので今月末より力を入れて行こうと思います。

そして・・・夏ですので今年も週末は海にキャンプに頑張ります~。
(北海道の海日和は数週間ですので・・・)

さて最近、かつては全商品ラベルを直張りして出品していたFBA商品も現在はすべてビニール袋に一点一点入れています。
そのためかつては、剥がしやすいタイプのアマゾン推奨ラベルシールを買ってましたが、24面の20枚入りで700円以上もするので1シートあたり約35円、一点約1.5円のコストはでかいと思うと同時に、直張りではないので、剥がしやすいタイプのシールじゃなくて良いと思い色々探すとアスクルで、100枚入り680円というタックシールを発見しました。1シート7円以下、1点コスト約0.28円、いままでのラベルの5分の1のコストダウンに成功して喜びました~。アウトレット商品なので品質にやや不安でしたが、数分であれば間違って剥がしてもすぐ剥がれましたし、剥がすときもすんなり剥がれ使いやすかったです。ちなみに一日置いておくとガッチリくっついているので直貼りには絶対おススメできないですが、ビニール袋等の上からでは効果を発揮すると思います。
自分は24面タイプを一気に400シート購入したので、約1万点近くは出せますので、ドンドン使って出そうと思います~。アスクルでは色々サイズがありますが自分は24面33.9×70.0mmを使ってます。1500円以上送料無料ですので、まとめ買いがお徳です~。



ただいまお昼を過ぎました。いまのところYAHOO!に普通にログインできますので不具合(?)は解消されたようですが、特にYAHOO!からお知らせ等はないので原因はいまだ不明ですが、朝、同業の大先輩から同様の症状があると電話連絡があり、普段アクセス2桁が普通の当ブログのアクセスが半日で100を超えてることから同様の症状に悩まされた方は多かったと思いますのでおそらくサイト側になんらかの原因があったと思います。

しかしながら、おかげさまで午前のパソコン作業は中止して、本日朝一番より、遠出をして、よき仕入れができましたので午後からは出品作業、ヤフオク落札者様とのお取引、商品出荷作業と頑張りたいと思います。



今朝も6時すぎから先日のオークション落札者とのやりとりをして無事ナビを送り、別IDを入力しようとページを開いたら、突然のこのセキュリティ証明書は有効期限切れ云々のエラー表示が・・・
ログインしようとするとこの警告表示が出るので、有効にすべく色々検索して対処するもうまくいかず・・・もしかしてと思いYahoo!知恵袋」みるとまさに現在進行形で同じ悩みの方が複数いたので、とりあえずYahoo!側の問題ということにして(笑)早期解決を祈り、今日は仕入れに行くことにします~。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1144050986?fr=chielqm_chie_detail

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1144052671?fr=chielqm_chie_detail

Amazonにて先日、登録時は150万位くらいだった古書が売れましたが、売れたらランキングは1万位になってました。先日売れたランキングなしの出品者自分だけの雑誌もランキングなしから6万位にUPしてました。
最近だと、100万位でも「ランキング高いな~」と思う前向きすぎる自分が怖い今日この頃です。

以前は、1万円以上の高額本はすべて自己在庫というルールにしていましたが、色々思うことがあり現在はすべて基本的にFBA発送です。ランキングのない、ぶ暑い古本だろうが、売れたら奇跡(?)のランキング無しの無名演歌歌手CDだろうが送ってます~。

しかしながら、保管手数料は発生するので、そろそろ売れない商品の返送や廃棄を考えなくてはならないですね・・・と書きながら年末までには・・・と先延ばしにしてしまう悪いクセ・・・

その前にいよいよ月末の支払いが近づいてきました~。今月は仕入れ費用がかなり嵩んだのでいつも以上に現金がなく火の車です~。
売り上げ上がっても、収入はまったく増えず(むしろ借金増えた?!)何年たってもあいかわらず毎日ビールで晩酌の夢は厳しいですが、今がふんばりどきなので、今日も仕入れ頑張ります。
昨日の日ハムVSロッテの札幌ドームの試合のお立ち台は、3安打の稲葉でもなく、本塁打を打った小谷野でもなく、な・・・なんとあの中田翔です~。

2軍では昨年本塁打を打ちまくって大器の予感をさせるも、過去幾度となく一軍昇格を果たしたのち、なかなかチャンスをモノにすることはできなかったのですが、ついに昨日はDHとして一軍でのプロ初ホームランを放ちました~。この瞬間が昨日のドームでの一番の歓声だったと個人的には思います~。
いや~長かった・・・高校生時代のスーパースター、鳴り物入りで日ハム入団し3年目・・・長かったけどホッとしました。

個人的感想でいけばハードルは非常に高いですが、今後中田がレギュラー定着するには、ファーストか、今日のように、DHで、今後はクリーンナップを任されるのが一番日ハムでの中田が生きる道だと思います。日ハムの戦力から行って中田のレギュラー定着は今回のように故障者が複数いうような状況でないと非常に難かしいですが、(今後はケガで離脱していた二岡、高橋が戻ってきますし、)このオールスター前最後の連戦で今日がいよいよ前半最終戦、最後のレギュラーアピールチャンスです。こういう短いチャンス期間で結果(打つこと)を出せばきっと中田にも一軍定着の道はあると思います。

個人的には、セギノール、スレッジといった外国人助っ人をあっさりと退団させ引きとめしないうえに、その後も積極的に大砲を補強しないのは、中田にそのポジションを託してるからと信じております。(実際はそんなわけないですけど・・・そうであると信じたいですWWW)

・・・というわけで昨日は観戦券をいただき札幌ドームで観戦してました~。
昨日は丁度ビール半額デーなので嬉しかったです。
次は自腹でクライマックスシリーズ&
日本シリーズ見れるよう仕事頑張ります~。
週末の連休は、Amazonマーケットプレイス中心に作業いたしました。

16日(金曜日)50点
18日(日曜日)30点
19日(月曜日・祝日)66点

の3箱をFBA出品用として市川に送ったので、反映されるであろう来週には売り上げ増加を期待したいです~。

しかしながら月も半ばなのにFBAで2桁以上出荷のあった日が3日しかないです~。(同一購入者による複数点購入除く)

しかしながら、いくら売れなくてもAmazonマケプレは、ひたすら新鮮(?)な御品を出し続けることぐらいしか方法が思いつきませんので、今週もちょくちょく出していこうと思います~。

・・・というわけで先週は仕入れ&アマゾンにかかりきりで完全に墓場と化した当方のヤフオク出品コメント作成作業に今週は頑張ろうと思います~。

朝、おきてメール見ると、アマゾン様からマーケットプレイスの書籍の送料、およびカテゴリー成約料の見直しのお知らせが届いてました。

簡単にまとめますと2010年8月23日から6ヶ月間の限定で

以前は本の配送料が340円が、変更後は250円

そのときのアマゾンへの成約料が80円→60円

となるようです。

正直、自分はこんなようなことがいつか起きる気はしてました。というのもアマゾンの配送料340円は高額だ、的な論争はこれまで何度も行われてきたことだからです。
しかし気になるのは「書籍」のカテゴリの手数料見直しと書いてますのでゲーム、CDその他は変わらないのでしょうか?

上記のパターンで自己発送の本で考えますと、
購入者は「1円」プライスの本を購入した場合、いままでは「341円」のお支払いでしたが、改定後は「251」円で買えるということで購入者には嬉しいお話ですね。

しかし出品者の立場から考えると嬉しくないですね、たぶん・・・

本売れたときの出品者に入る俗に言う送料差額的な取り分が、「260」円→「190」円と、なんと70円も減ってます~~~。

これは低単価商品を多数出す出品者には非常に逆風とみます。

まず、1円本で利益を出すのが非常に難かしいです。ブックオフせどりをされてる方は大抵安くても105円で仕入れてるはずですのでメール便最低料金で発送しても梱包費、手間賃、人件費考えたら赤字確実です。
業者は安く仕入れれるから利益は出せると思いますが、それでもこの収入減額は痛いはずです。

書籍カテゴリのみの価格改定だとしたら現状「200」円の身入りですのでCDのほうが本より入金が多くなるのでCDやその他のカテゴリにシフトチェンジしようと一瞬思う方も増えるのかもしえませんが、個人的予想では、本の改定が好評だった場合、その他も足並みを揃えてくるのは時間の問題と思われます。

あと一ヶ月ありますので、色々猶予がありますが、個人的には、価格改定するときが一番困りますね・・・
本は+250円、CDは+340円と・・・違うのが・・・

まあ、6ヶ月の期間限定ですので不評で終了することを祈ります(おそらくその願いは届か・・泣)

100717_2010_01.jpg

最近、女優の吉高由里子を見るたび歌手のYUIにそっくり~と思うのは自分だけ??

本日Amazon用に出品コメントを作成し、FBA用に一点ずつビニール袋に入れ、梱包し、約50点分ほどのデータを作成し、さて、アマゾンサイトで出品データの一括アップロードするため、データを保存しようとしたら突如、画面が固まり、色々回復を試みるも結局駄目で、仕方ないので数時間後、強制終了して再度起動すると、Amazon出品のために頑張って入力したデータはすべて見事に消えていました(泣)

梱包し終えた50点の商品を袋から出して、再度商品状態を確認しなおして、梱包し直すことを考えると・・・
FBAがちょっと嫌になりました(汗)・・・というかなぜ
固まった??新しくパソコン買い換えてまだ3ヶ月目なんですけど・・・

さきほどの記事のヤフオク無料出品デーは来週ではなく再来週でした(汗)

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/submit_free/index.html

26日と27日のようです。
この一週間のインターバルは厳しいのでポツポツ出品していこうと思います。



来週の月、火と時間限定で例の如く再出品回数0回限定キャンペーンの告知がありました~(ヤフオク)

本日は札幌市宮の沢ブックオフにてリニューアルオープンということで仕事を朝から猛スピードでかたづけ午前中に、のんびりと入店して覗いてまいりました~。かつては、小樽新店オープン、江別移店オープンの日もCDがそこそこ買えたので少し期待して行きましたが、既に買われた跡なのか、もともと無いのか、自分が見つけられないだけかは不明ですが全く買える御品がありませんでした。改装のための閉店数日前にこのブックオフは来ていたので思った以上に目新しい補充がなくびっくりです~。しかしながら単行本105円コーナーの場所が、以前雑誌などのあった個人的には非常に良いポジションに移動されていたので見やすくて良いと思いました。逆にカウンター横に設けられた雑誌スペースは、幅が狭く、混んでるときは通るのが大変だと思いました。あと会計場所ですが、会計の際、商品を置く場所が以前より高くなっており子供や背の低い人には不便と思いました。また、以前は店員にひと声かけて、カウンター横を通過していかなければいけなくなったトイレが直に行けるようになったのは良いポイントだと思います。今回の改装はお店の経営的戦略がところどころかいまみれたリニューアルだったと思います・・などと本業と全く関係ないところで色々関心してしまったリニューアル店の状況でした。
いよいよ明日ですね~。・・・って世間的な注目度は大した高くないのですが2010年上半期芥川賞と直木賞の発表の日です~。

芥川賞は前々回で自分がプッシュした(?)シリンネザマフィさんが今回もノミネートされました。今回も応援しております~~~。

そして直木三十五賞のほうは、自分的には超豪華な顔ぶれが揃った非常に受賞者の予想しずらい今回は難解な回と思います~~。

乾 ルカ/あの日にかえりたい

冲方 丁/天地明察

中島京子/小さいおうち

姫野カオルコ/リアル・シンデレラ

万城目学/かのこちゃんとマドレーヌ夫人

道尾秀介/光媒の花

乾さんは、2006年デビューの作家です。デビューから数年の若手の天才は苦戦する実績重視の同賞ですが(あくまで自分の思い込みです・・・)自分と同じ北海道札幌市出身ということで応援しております~。

冲方 さんは、実績でいえば今回最も直木賞に近いお方ではないでしょうか。
あの名作「蒼穹のファフナー」(アニメになりパチンコ台にもなっちゃいました~)「マルドゥックスクランブル」という有名作品に加え、いま現在、注目度でいえば直木賞に勝るとも劣らないと想われる権威のある2010年「本屋大賞」も受賞していま最もノリに乗ってる注目の若手作家です。
しかしながら若手作家とは書いておりますがキャリアは長く、実績も十分、さらには、この天地明察という作品は、すでに「吉川英治文学新人賞」「本屋大賞」「北東文芸賞」といった様々なビッグタイトルを受賞し、純粋に作品評価でいくと、今回は、この直木賞に最も近い人物といっても過言ではない気がします。

しかし、しかしです。今回
は本当に直木賞最有力候補が多くノミネートされております。個人的感想ではここ数回は比較的予想しやすかったですが今回は非常に難解です~。

中島京子さんは、世間的な知名度は高くないと思いますが、吉川英治新人賞候補に3年連続で選ばれており非常に実力派の作家です。

姫野カオルコさんは、今回もし予想をつけるならば本来は間違いなく大本命な作家でしょう。説明不要の人気作家です。1997年に初めて直木賞候補となって今回が4度目だったと思います。過去の実績重視のパターンでいけば一番直木賞に近いのは姫野さんだと思います~。

万城目学さんは、すでにドラマ化(鹿男あをによし)、映画化(鴨川
ホルモー)といったヒット作を生み出している人気作家です。以前のノミネートではまだ若さで不利と判断しましたがもはや実績充分で直木賞最有力候補であることは間違いないと思います。

そして最後の道尾秀介さんは今回で4連続直木賞ノミネートです。かつてはキャリア的にまだ受賞には早いのでは、という気もしましたが、近年の活躍を見れば今回は大本命の一人でしょう。
最近まで放映されていた木村拓哉主演ドラマ月の恋人の原作者でもあります。
山本周五郎賞、日本推理作家協会賞(長編)受賞の実績もあり実績充分の若手作家です。

・・・というわけで本当に難解な今回、誰が獲るかは全く予想できないです~。
うぶかたさんは近年非常に大ブレイクした人気作家ですが、ここで直木賞受賞したら、超人気作家になってしまいますね、特にフジテレビのとくダネでは絶対特集組むと思います~。

実績的には姫野さんですが、あえて自分◎は冲方 さんと見ます~。

しかしながら、受賞した作家の過去作品(特に初版、サイン入り)は高騰するパターンが非常に多いのでいろんな意味で受賞結果は注目しております~~~。






昨夜の参議院選挙の開票をテレビで見つつも、やはり気になるのは深夜のワールドカップ決勝というわけで深夜2時すぎよりテレビを教育テレビにあわせて真剣に見るも試合の展開はさすがに強豪国同士ということで、決定的シュートチャンスも少なく一見するとハラハラドキドキの少ない感覚でしたが裏をかえせばそれだけチーム力が高いということでしょう。しかしながら、延長に入るとあの強国オランダがあきらかに運動量が落ちています。この試合に限れば明らかにラフプレーが顕著に目立った気がします。優勝のかかった最後の一戦でしかも一点取られたくないという強い思い&優勝したいという強い気持ちが出ていることもあるのですが・・・そして延長戦も0-0で進み、残り数分でPK決着か?!と思われたときのスペインの素晴らしい先取点!

それより驚いたのがスペインのGKカシージャスがまだ試合中なのに感極まって(?)涙ぐんでるように見えます。この大会中、ファインセーブを決めても顔色ひとつ変えなかったクールな、あの守護神がまだ試合中に既に泣いてるとは・・・ワールドカップ優勝への強い想いが非常に伝わるシーンでした。

自分妄想ではプリメーラディビシオンのレアルでプレイする本田と勝利を喜び合うカシージャス達との姿が浮かんできました。先走りすぎですねWWW

感動でしたね~~。
あんな強いスペインですらW杯、初優勝、ワールドカップは本当に凄い大会ですね。

感動といえば、ただいま保留中というか販売確定ではないですがとあるサッカー雑誌ですがFBA商品に出してる中古本が定価の6倍以上にもかかわらず、注文入ってます。キャンセルだったら悲しいので商品名あげませんが(FBAは本当キャンセル多いんです~自分だけ?)、表紙&特集の人物名見ると・・・「なるほど~」と思いました。
いや~素晴らしいですね。4月の時点では、ぶっちぎりの最下位でパリーグ連覇どころかプレーオフ進出も厳しかったと思われていた日ハムが完全に生き返りました。首位と4G差の貯金4です!!借金14あった頃が遠い昔のように思います(しみじみ・・・)

田中の活躍はもちろんですが糸井が昨年あれだけ活躍したにもかかわらず今季も安定した活躍ぶりを魅せています。そしてなんといってもすごいのが、いまの日ハムの4番は、セギノールでもスレッジでもなく小谷野です~栄ちゃんなんです。ヒルマン監督の時代はレギュラー定着すらしていなかった糸井と小谷野が4番と5番を打つことになるなんて一体誰が予想したでしょうか。しかも期待にこたえた大活躍、素晴らしいです。
そしてこのクリーンナップコンビの本当の凄さは、日ハムファンなら説明不要でしょう。
糸井の超俊足な守備範囲の広さはもちろん、サード小谷野のスーパーファインセーブは、もう見ても驚かなくなりました。自分自身の思い込みでは12球団で一番守れるクリーンナップと思います。
守備でいえば他にも金子、ひちょりetcタレントにはことかかないのが日ハムですので今年こそ昨年の雪辱を果たして日本一奪還してほしいですね。

二岡と高橋が復帰してくれればさらにいうことなしですね。
あとは個人的に応援している中田翔も今年こそは一軍で結果(特に待望の本塁打)を出してほしいですが、日ハムの内野、外野は層が厚いので今後も余程のことがないと一軍昇格は厳しいでしょうね。
個人的には待ってます~。

本業のほうはあいかわらずさっぱりでしたが、先週木曜出荷分でようやくアマゾンで今月初の一日2桁発送となりました。
昨日は一転してまったく出荷通知が来ませんでしたがFBAもマイペースで頑張っております。

頑張っているといえば5月に購入してから少しずつプレイしているドラクエモンスターズジョーカー2がいまだに続いています~。本当におもしろいゲームですね。先週ようやくクリア後の世界に突入しました~。オムドロレス強いですね、一日やっても1~2時間ほどのプレイ時間なので、このペースならあと一年は楽しめそうです。ちなみに昨年買ったドラクエ9は娘にセーブデータ消されてやる気が失せたので今回もそれだけが注意です(笑)


タコ予想当たったよ~(笑)という興奮とともに深夜~早朝ワールドカップのスペインVSドイツ戦のスペイン勝利を見終わり早速のブログ更新です~。
ここ数試合のドイツの凄さを見たら、さすがに今回はスペインも苦戦すると思ったんですが・・・ワールドクラスは凄すぎです~ね。この強さでスペインは初決勝、オランダも優勝経験がないとは信じられないですねという感じですが、南米とアジアのW杯になるという私の当初の予想はどこへやらという感じとなりました。
あと一試合、ようやく寝不足もこれで最後かと思うと寂しいですね・・・

今月はヤフオク、アマゾン、さらにはプライベートも絶好調(?)すぎて怖いです(笑)

FBA一日の出荷数が今月から一度も2桁行ってないです~。ちなみに商品投入数&在庫数はFBA開始してから過去最高となっております。自分のFBA全盛期(?)の3~4月に比べ販売数は大幅減少、評価数も平均10くらい減ってます~。そして今月のキャンセル済み商品見て軽く驚きました。販売価格10万超えてる御品があります~(笑)FBAでなく自己発送だったらショックはでかかったですね~(一度注文メール来るので)。まあ売れなかったので結局は一緒なのですが(汗)

100708_0648_01.jpg


FBAにしてからキャンセル件数が異様に増えた気がします。FBA注文ページのキャンセル済み商品は最後のほうに掲載されてますので見なきゃ見ないで気が付かないシステムなのですが自分はついつい見ちゃいますね。
まあ売れないのは気のせいということで次いきましょう。

ヤフオクは、久々に落札後、発送商品が無いという、痛いミスをおかしてしまいました~。どうやら同じ雑誌で年号を間違えて売れない在庫を廃棄したつもりが出品商品のほうを廃棄してしまったというミス(がーン)
。ただでさえ売れないのにこれは痛い(泣)
救いは落札者様が非常にお優しい方で、こちらのミスなのにものすごくあたたかいメッセージをくれたことでした。落札者様には本当に申し訳ないです。

そして、そんな売れない現状ですが、気温上昇と共に買取、仕入れ数も上昇してきましてテンション上昇です。ありがとうございます~。そして今週そんな中、いつものように本の詰まった段ボールを運んで、とあるマンションの階段を下ったところ階段をおりる途中、階段を踏んだつもりが足は空中に・・・
どうやら階段を踏み外したようで(170サイズほどの特大段ボール持ってたので前が見えなかった)
そのまま下へ落下しました~。思いっきり足をくじいてテンションダウンです~。
とりあえず湿布貼ってますが、これからは落ち着いて仕事しようと思います。

その後の買取もなんとか、足に負担がかからず作業を終えることができましたので、ホッとしました。

その帰りに少しだけブックオフに寄り1時間ほど本を仕入れようと見ていると、本をとった瞬間傷みが・・・指が紙で切れています。
そういえば数年前某古書店でせどりをしていた頃(あの頃は105円専門でした)本をめくった瞬間、指が切れて出血して店員さんに絆創膏もらった出来事を思い出しました。自分はよく切れる男だと思いました。

ちなみにこのブックオフでは本2冊しか買えませんでした。
き・・・厳しい(泣)

しかしながら今年の夏は暑そうなので、今年はたくさん海に行きたいですね~。

100704_1625_01.jpg
先日ふと家の奥の在庫置き場を歩いていると、バキッと何かを踏んだ音が・・・踏んだ先にはプチプチでくるまれていたCDが・・・はっと思い上を見上げる・・・棚の上にずっと保管してたはずなのに何かの拍子ですべって下の床の上に落ちていたようです・・・

そのCDは未開封状態で大切に保管していたCDでした~。新品取引相場が1万超えていたときも我慢して所有しつづけたのですが(ファンなので)まさか自分で破壊してしまうとは(笑)



ショックは大きいですが、これが出品商品でなくてまだ救われました~。
そう考えるとアマゾンFBAやってて良かったと思うのでした・・・

間髪いれずにまた無料出品デーです。再出品o回でもこのスパンでしたら問題なく嬉しいですね。
来週ナナブックはうちでは売れ筋ジャンルの(笑)レコードを投入予定です~。

ウインブルドンは注目してたピロンコバが残念ながら敗れてしまいましたが、ズボナレワが決勝ということであのセリーナが相手ですが大金星みたいですね~。

見たいといえばいよいよ今日の深夜からワールドカップはベスト8、オランダとブラジルの黄金カード、そのあとは、ガーナVSウルグアイがあり同時間にウインブルドンもテレビでやっており・・・あ~忙しいです~。

(注)仕事も家事もしています~。(笑)


先日、高速道路一部無料化になったのを機会に最も無料区間が長いと思われる岩見沢から士別方面へ向かってドライブしてまいりました~。もちろんレジャーではなく仕事です(泣)

平日の昼間だからなのか思ったより車は多くなくまったくストレスなく高速道路を堪能してきました。頻繁に行く機会はないですが、桂沢湖経由で富良野に遊びに行くときなどは便利ですね~。しかしながら札幌近郊の高速道路は有料のままなので岩見沢ICに行くまでがすでにひとつのイベントであったりしますが(汗)

今日はIPエクスプレスに集荷頼みましたが来たのは、近所の郵便局員の方で「あれっ?日本通運の人じゃない」と一瞬あせりましたが、そういえば今日から名称がゆうパックになったんでしたね。商品説明画面も「ペリカン便」→「JPエクスプレス」→「ゆうパック」と名称がコロコロ変わり変更であたふたしてます。しかしながらまあこれも仕方ないですね。

「冊子小包」「ヤフーペイメント」「YAHOO!ゆうパック」「イーバンク銀行」「エクスパック」etc


先週は仕入れを頑張ったのでこの一週間で3箱、200点以上FBA行きの荷物を送ってますが、ま~ったく売れないです~。
ここ最近は普段あまり考えない自分も少しは知恵を絞り(笑)ランキングの悪い本はあまり送らないようにしてるので、高ランキング商品が結構含まれてるのですが・・・っってFBA在庫ページ見たら一週間経過してるのにカタログ反映されてない商品がちらほら・・・ってコラー!です。

売れてくれないと資金の貧弱なナナブックは厳しいです~などと言いつつもお電話一本でひた走る日々なのでありました。
そして夜はTVでサッカーとテニス観戦で眠れないのでありました。
このあいだの日本VSパラグアイ戦も感動しましたが、そのあとに途中からみたウインブルドンもすごかったですね。初めて見る?可愛らしいお嬢さんが、第2シードの芝のクイーン、ビーナスを破るのを見てさらに感動、この選手はピロンコバといい世界ランキング82位だそうです。そういえば4年ほど前にVが当時10代の選手に負ける波乱がありましたがそれがまさにピロンコバとあとで知りました。これをはずみに名前をあげてほしい選手ですね。

サッカーワールドカップもいよいよ白熱してきましたね。あと数日は夜はテレビ観戦で睡眠不足になりそうです~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。