人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~びっくりしましたね。おそらくテレビを観て今年一番驚きましたね!!

世間的には昨日の織田裕二結婚報道ですが、
北海道民としては、一昨日の日本ハムファイターズVS西武の一戦でのスーパーヒーローユウジです~~。


この日は時の人、中田翔の久々先制9号で1-0とハムが序盤リード、いきなりの5連続奪三振もみせエースのダルも立ち上がり上々で1点あればハムの楽勝・・・と思いきや7回につかまりまさかの4失点、その後4-1のまま回は9回裏、さすがに1イニング3点差は厳しいな、と観ていると、糸井、二岡の連打でノーアウト1,2塁、そして打席はまさに絶好の場面で中田翔!!息を呑んで見守るも残念ながら三振、続く鶴岡もアウトになりツーアウト1,2塁、ここで打席は、いつもなら恐怖の9番バッター金子誠ですが負傷欠場中のため先発出場していた飯山。本来なら間違いなくここで代打であろうところですが、切り札である坪井もシンジ(高橋)も出れない状況・・・投げる相手はパリーグでも屈指の守護神シコースキーです。ホームランの期待できない(見たことがない)飯山なのでここは、なんとか四球で次の田中に期待か・・・と思っていたら打球はレフトスタンドへすいこまれ、まさかの同点3ラン!!!

「うぃおー!ゆうじ~?!」

打った飯山も一塁まで走って、1塁コーチに言われて気づいた(?)ほどのミラクル・・・というのも飯山ゆうじは、プロ入り13年目で初めてのホームランということで、糸井、小谷野etc苦労人の多い日ハムでもまさに苦労人、まさか守備のスペシャリスト飯山がダルビッシュの敗戦を救うとは、そしてその後、延長サヨナラ打を決めたのが高口と、一昨日は日ハムファンにとっては痺れた一日でした。
それにしても本当に驚きましたね~、昨年の日ハム時代のスレッジの楽天とのCSで最終回4点差から1点とったあとの逆転サヨナラ満塁弾の衝撃を超えました~。

それにしてもヒルマン監督時代には、そののちまさかクリーンナップを糸井、小谷野が打ち、飯山がこんな活躍をするなんて全く予想できなかったです。野球は本当に面白いですね。

あと織田裕二はやっぱり驚きましたね~。結婚おめでとうございます。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。