人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌を中心にせどりをされている方なら気づいた方も多いと思いますが、
とうとう某有名古書店グループの某有名系列もアマゾンマーケットプレイスに参戦したことが確認されました。
評価数を拝見する限り参加はここ数ヶ月。(もしかしたら今までも屋号違うだけでマケプレ出品していた可能性もありますが)

この系列グループでせどりを生業にしている方もきっと多いわけで(というよりせどりするなら避けては通れない)このことは何を意味するのか?

現時点では出品数から見て店舗併売というよりは過剰在庫や難あり品など?を登録しているような感じではありますが、今後方針を変換してどんどんネット販売に力を注いでくるとこの系列での仕入れは厳しくなると予想されます。

しかしながら古市やBNなどの有名フランチャイズは昔からマケプレに出品してますが店舗仕入れは可能ですし、東京でネット併売してることで有名な某店でもせどりでたくさん買えたこともありました。

ですので、ネット出品している店でも今後もせどりは可能ですし、
来年もせどり人口は増え続けたとしてもせどりはできると思います。

それより自分が危惧しているのはAMAZON.CO.JPの方針変換です。

アマゾンは、常に変革を求めてる(と個人的には思う)企業です。

昔みた本の記憶では、アマゾンをたちあげた方は本好きだからネットで本屋をはじめたわけではなく、当時ネットで売りやすいアイテムは何かと考えたとき、服や雑貨はネットで試着や手に取ることができないので売りづらいが、本なら、商品名と作者だけでお客も商品がわかり、タイトル検索で目指す商品をすぐ探せ、店にわざわざ行って探す必要もなく非常にネットと相性のよいものだったから、という理由だったと思います。

あれから時はたち、いまやAmazonはネット書店ではなくネットショッピングモールのAmazonとして進化を遂げています。

AmazonファッションのTVCMも頻繁に目にしましたしテレビ番組でAmazonでの販売商品として食品が紹介されたりします。(実際はAmazon内で出店してる食品販売会社の出品商品)

私はアマゾンの人間ではないので推測しかできませんが本に関しては今後紙ではなくダウンロード販売にますます力を注いでいくと思いますし、
マーケットプレイスに関しては今後も変貌していくと思われます。

一番考えたくはないですが自分が同業者と冗談混じりに語るのが
ある日アマゾンが
「本とCDの中古販売を、終了して最終的にはすべてダウンロード販売に切り替える」
と宣言したらどうしようというものです。

マケプレ手数料の激減、著作権の問題や、日本独自の紙文化(自分も電子書籍ではなく本で詠みたい派です)
もあり今後紙の本がなくなっては欲しくないというのが本音ですし、いまではまさかないだろうとも思いつつ結局は話のネタにしか過ぎない内容では現時点ではありますが・・・

しかし世の中は常に流れています。
あとさき考えず今を全力で走るのが好きなのも自分ですが、
最悪なケースが起きたときも自分の型を持ってないとそのときあたふたしても困るので
来年も色々チャレンジしていこうと思います。

今年は東日本大震災という悲しい出来事がありましたが非常に考えさせられることでもありました。
命はいつなくなるかわかりません。

だから来年もできる限り思いついたアイデアは実行していこうと思います。
この好奇心がある限り来年こそは飛躍できるのでは?!と甘い考えを持ったりもしています。

ちなみに現実は、大晦日も元旦も関係なく仕入れ、出品、梱包作業です(泣)
なんとか紅白とダウンタウンの大晦日恒例のだけは観て年越ししたいですが。
スポンサーサイト
本当~~に毎日寒いですね!

ナナブックはまったく出品しないで、仕入れに奔走しております。
おかげさまで財布からお金が出ていく一方で支払いに追われて困ってます(泣)

もう年末なのにあと2回、忘年会もあります~。
楽しみですが当日も時間ギリギリまで仕事が入っております~。

正月はのんびりーーーと思ってましたが今年同様来年元旦も働いてる予定ですーーー

とりあえず今週買取した品をなんとか今年中に出品したいです。

お世話になった皆様、今年もありがとうございました。

今年は本屋でなく写真販売に燃えた年だったので来年は、野菜をたくさん売ろうと思います??
メリークリスマス!!!

今日はイブですね。

アマゾンでついにA.B.C-ZのメジャーデビューDVDが予約受付開始です。
発売は2月1日予定なのでまだ一ヶ月以上先で、
現時点では初回特典あるかどうかも不明なのでのんびり予約したいところではありますが、
もう過去何度も記載しておりますがジャニーズ新グループのデビューCDは結構、相場高騰
することがありますのでファンの方はお早め予約が手堅いと思います。(今回はDVDですが)昨年は、Kis-My-Ft2のエブバディ初回Aが高騰いたしました。ファンならお馴染みですが、昨年の今頃には、次にデビューするのはエビキスどちらではないか?!と言われていたほどのジュニア時代から要注目のグループです。




今年もあとわずか、
来年はどうなってるのでしょうか?!

無責任芸能予想師としては、

来年はAKB48に相当大きな動きがあると思います。

さすがにグループ解散!!は無いと見てますが、これくらいならやりそうだということは・・・

1,大島優子、前田敦子、篠田麻里子、こじはる、板野、柏木あたりの選抜常連が一気にAKB48卒業!!

テレビ番組レギュラー持ってるメンバーや単体でドラマ、映画出演、ソロCDデビューしたり、AKB48の看板がなくても芸能界で生きていけそうな(特に大島、たかみな、前田など)が大量に卒業していくインパクトは絶大ですが、神7はじめ選抜上位が抜けてもAKBには人気メンバーが多数存在するうえに(北原、高城、横山etc)
SKEからW松井やNMBからNYC中山君のお姉さんをAKB48に移籍などというウルトラCでAKB48次世代も安泰です?!

2,第4回選抜総選挙は大波乱が起きる?!!

来年、間違いないのは地上波テレビが生中継することです(おそらく日本テレビ)

そしてここからまた無責任予想、ビッグ3に異変が・・・なんと指原が3位に入ります!
松井玲奈がとうとう神7入り!!
さらにHKT48のあの子も選抜に!!!
さらにさらに研究生のあの子も・・・!!!(もう予想ではないですね笑)

いろいろ適当なことを書きましたが、
来年も大活躍間違いなしなのだけは間違いないですね!!

そんな自分は今年はスパガのレイチェル1推し、2推しはあみたでした(笑

またまた無責任予想ですが来年こそは、あみたがくーるーと思います。





来年一発目のお宝確定CDはこちら!!!




紅白出場が決定したうえに発売日が1月4日!!というわけで、紅白見て認知度上げて
即アマゾン1クリック予約という黄金パターンが期待できるうえに

な・・・なんと初回特典は中山優馬君との握手券付き!!CDとのバラ売りで定価超えはほぼ確定、
こんな厳しい時代に手堅く儲かる話があってよいのだろうか、と

Sexy Zone大量仕入れで傷を負った負債を挽回するチャンス(笑)
とばかりに今年度最後の大きな予約をかけたのが先月の話。

そして今月中ごろなにげにアマゾンサイトを見て見ると、あれっなんかタイトルが変・・・
タイトルの横に握手券付きと書かれてるCDが無い&特典がフォトカード2枚?!と変更になっており

説明文には「握手会は中止になりました」

?!

!?

!!!!!!

えーーー


これがA○B○8のCDだったらファンが暴徒化するよーーん
と心の中で叫ぶ&どうかプレミアム化しますように・・・(泣)


さてさて気をとりなおして来年はA.B.C-Zです。

村上春樹がノーベル文学賞をとるのが先か、エビキスがCDデビューをするのが先か?!
とちまたでは数年前から期待されていましたが(すみません、自分だけです汗)

キスが今年待望のCDデビューして、期待にこたえてのデビューからシングル2曲連続オリコン1位!

そして来年のエビは、ファンなら納得であろうDVDデビューです。

いまからプレゾン見まくって発売を待ちましょう~。










今年も、とうとう残り2週間と少し。
今年は本当~に飛び込んだ年でした。

まず、ナナブックという名前なのに今年は本をほとんど売ってません。(笑)

いままで無料の新聞屋さん発行フリーペーパー広告と、ネットからの買い取り
のみでほぼ無料だった広告費ですが、
今年は夏から広告費だけで月に数万円かけています。

いままでの出張買い取りだけでなく今年からは宅配による買い取りも受けております。

とにかく支出が激しい一年でした。

商売の勉強のため、東京ビッグサイト、千葉・幕張メッセと2回もAKB48の握手会
に行きました(笑)

よく勘違いされるのですが自分はAKB48のファンではありません。
仕事のため、CDを買ったり、握手会イベントに参加するのです。

私はSKE48の松井玲奈が好きなのです(笑)

毎日の仕事は本当に大変です。

傷だらけのゲームソフトを買い取りした日には、したくもないゲームを動作確認のため延々
プレイしなくてはならないのです。

見たくもないDVDを再生確認のため常にテレビで流しながら梱包作業しております。アニメやドラマ、映画ならまだしも、それがアダルトDVDだった日にはもう大変です。梱包に集中できず本当に苦痛です(泣)

本の切り抜きチェックや書きこみチェック作業も本当に大変です、特に雑誌の記事に大好きなYUI、Perfume、川口春奈、松井玲奈、スパガなどが掲載されていたりしたら、切り抜きチェックどころか記事をえんえんと読んでしまい気がつくと数十分経過なんてザラです。

仕事のため、同業者様との情報交換会で日々勉強です。
決してそれを名目に、居酒屋で酒を飲みながらワイワイ騒いだりなんてことはしません(笑)

え~

すみません

完全に趣味で仕事してます(爆)

来年も楽しく行こうと思います。

最後に、今年も東京オフ会は楽しかった&勉強になりました。

ただ・・・何が勉強になったのかが酔いすぎて思い出せない(汗)

~最後にこれだけは覚えておこう~

紅白後のNYCと、A.B.C-Zのデビューには注目。

(来年になったら忘れてそう・・・)










自分が小学生だった昭和時代からず~~っと現役だった工藤投手が引退した。
秋山、ナベQetcそういえば西武黄金時代といわれてた頃を思い出す。
おつかれさまでした。
あの頃いっぱい集めてたカルビーのプロ野球カードはどこへいったんだか・・・

スーパープレーヤーが多数ひしめくプロ野球界、そんな日本球界で自分が最も尊敬するプロ野球選手は
3人。
まずは野茂英雄。五輪銀メダル獲得、アマチュア時代からNo1投手と注目されプロ入りした近鉄では、一年目から大活躍をみせ新人ながら投手4冠、圧巻のピッチングで奪三振の山を築いていきました。
その後、近鉄との確執からメジャー挑戦するわけですがメジャーでの活躍ぶりは皆様ご存知の通り。
自分の知る限りメジャーリーグで活躍した初の日本人投手でした。2008年引退しました。

2人目は松井秀喜、とにかく圧巻のホームランバッター。巨人時代に年間50本という驚異的な本塁打を放った翌シーズン、メジャー入り。日本球界で王さんの年間ホームラン記録を抜くのは彼しかいないと当時思ってましたので当時は残念でしたが、あれから10年近くたち、いまでも米球界で現役を続けてるというのはすごいことだと思います。

そして3人目は日本ハムのエース、ダルビッシュ有。説明するまでもないですがとにかく偉大な投手です。5年連続防御率1点台、今後も毎年のように沢村賞候補間違いなしの名投手が、いままで名言を避けていましたがついに本人からポスティングによるメジャー挑戦する、
ということが伝えられ昨日は大ニュースになりました。

日ハムファンの自分としては是非メジャーのダルビッシュを見てみたいです。
遠く離れた米国でも三振の山を築き、吠えているダルビッシュの姿
を想像するだけでわくわくします。
ダルは日本球界ではもう敵無しだと思いますが
まだ年齢は25歳です。
これからさらに進化したダルビッシュに期待です。
そしてエースが抜けたあとの日ハムも見てみたいです。
紺田も帰ってきてもしかしたらマイケル中村も?
帰ってくるかもです。
4番候補の中田翔も来期が楽しみですしね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。