人気ブログランキングに参加してます! 子育てしながらインターネットを通じて販売するリサイクル業を営んでおります。

札幌市内在住ななぱぱの子育て&ヤフオク&マケプレ&趣味の日記です。 札幌市内でしたら無料出張買取いたします。詳細はこちらのブログにて・・・! 買取に関する話&音楽&本&その他の記事、不定期更新してます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間、やればできる、と思ったのが昨日。

どうしてもリアルタイムで昨日ボクシングを見たかったので
普段一時間で10点もヤフオク出品できない超スローな自分が昨日は数時間
で100点近く出品できました。

いかに普段集中力を欠いてるかと反省。

無事、昨日の統一戦を見ていると両者の白熱した試合に
最後は引き分けで終わってくれーーと思うほどでした。
正直、試合前は八重樫に勝って欲しかったのですが井岡は強かった&
かっこよかったです。
特に後半のラウンドは、ミニマム級という軽量級とは思えない
白熱ファイトで興奮しました。

井岡は凄い強い&八重樫は再び王座に帰り咲くだろうと思わせる内容でした。

そして、かつていまのように日本人が世界チャンピオン多数輩出し、
統一王座戦が日本人同士で行われるのは夢(個人的には幕の内一歩VS宮田くんでする
のが先と思ってました笑)
にも思わなかった時代、

軽量級ボクシングファンなら誰もが知るであろうエリートボクサー井岡弘樹の躍進、そしてナパキャットワンチャイとの3度における死闘、その後、日本人世界チャンプ不在の暗黒時代に風穴をあけた大橋、その大橋のナパとの熱戦、昭和から平成にかけ語りつがれるあの熱き現役時代から20年ほどの時を経て

大橋と井岡の元世界チャンピオンが指導者として相対する夢の日本人同志チャンプによる統一戦。

試合とは全然関係ないですが高橋直人、ピューマ、鬼塚、辰吉etc
かつての名ボクサーの顔がよみがえってきましたしみじみ・・・
って辰吉は今でも現役ですが。
テレビ中継ではよく聞き取れなかったですが、
昨日の試合で
辰吉は「すばらしい試合。日本人同士の試合で、こんなにきれいな感じで終わるのは珍しい」
と絶賛していたようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000026-sanspo-fight

個人的には薬師寺と辰吉のあの伝説の一戦を当事者二人で振り返っていたのは
すごく嬉しかったです。

俺はボクシングで対戦して相手を憎いと思ったことは一度もない。(辰吉)

試合前に散々辰吉にこきおろされていた薬師寺が辰吉に勝ったあと「どうだ見たか!俺のほうが強いんだ」と試合終了後マイクパフォーマンスで言ってやろうと思ってた試合終了後、
辰吉が薬師寺に耳元で「試合前ひどいこと言ってすまなかった」
と謝罪したことにより、すべてを許そうと思ったetc(記憶で書いてるの文言は違うと思いますがニュアンスはこんな感じだったと思います)

さて、本日も出品、買取と頑張ります。





スポンサーサイト
ただいま午後、朝から急ピッチで作業、本日の商品発送準備をほとんどすませ、午後からは
YAHOO!オークション用出品商品の登録をしておりますーーー
なんとしても可能な限り今日の夜までには終わらせたいーーー
というのも日本のボクシングファンなら今日の試合は絶対見なくては・・・
そう、八重樫VS井岡のミニマム級王座統一戦。
WBA王者とWBC王者の統一戦、しかもどちらも日本人、もったいないような
見たいような。
正直どちらにも負けて欲しくないけど、やはり勝敗はついてほしいような・・・
とにかく今日はリアルタイムで見なくては・・・
というわけで夜までは仕事頑張ります
本日予約解禁日ですーーー

今回のライブツアーJPNは金銭的都合で参戦できなかったので
このツアーDVDは非常に楽しみです。

そしてご存知のように
パフュームDVDの初回盤はたいがい即時予約受付
終了になり瞬く間にプレミア化することもあるので
本当ーーーに即予約しないとーーー

と思い予約解禁本日さっそくネットショップチェック。

楽天ブックスが最安値だったので即時予約しましたーーー

いまのところ値引きしてるのは、



[DVD] Perfume 3rd Tour JPN(初回限定盤)

[DVD] Perfume 3rd Tour JPN(初回限定盤)
価格:5,525円(税込、送料別)



楽天サイトではネオウイング、ぐるぐる王国でしょうか。

そう考えたら楽天ブックスの送料込み4809円は激安すぎですねーーー

なんて数時間後チェックしたら
価格が定価に戻ってる&早くも予約受付終了(汗)



ちなみにもう一年以上前に出た前作品はいまだに定価を遥かに超えた1万円以上で中古市場では取引
されております。
Perfumeといえば、まさにライブですねーーー
今年の夏フェスは暑いですねーーーー








Amazon.co.jpでは早速今回の初回盤は、現在(午後17時)DVDランキング1位です。
ただ、驚くのがアマゾンにしては珍しく初回盤は、定価販売です。
やはり売れるものは値引きしなくても売れるんでしょうね。
ちなみに通常盤は3000円弱の価格(約25%OFF)なのでこちらはお買い得プライスと思います。

~さて、本日は午前中にヤフーオークション落札者様への発送をすませ、
午後から昨日からおこなわれてるさっぽろ夏祭りへ行ってきました。
北海道神宮と中島公園でたくさんの屋台が軒を連ねる札幌でははるか昔から続く伝統の行事です。
この時期は市内のいたるところに北海道神宮祭の旗が立っています。

そして車を走らせると、東区のファイターズ通り近くで神輿を担ぐ一行を見て、
その後は2条市場近くでも別のご一行を発見。

そして、今回は中島公園会場へ。

とにかく道が長く歩くだけだと疲れますが、おでん、焼きそば、かき氷、などの定番から
やや珍しいものまでその数400以上のお店に飽きずに進んでいくとこれも中島公園名物の
おばけ屋敷をはじめ色々なアトラクションの敷地を発見。

120615_1503~03

向かっていくと看板のリアルな絵に恐がって行きたくない、と娘が泣きそうになったので
自分は、泣く泣く戻りましたが

自分が小学生の頃(昭和時代)ここには、子供の国という遊園地があり
ループ&ループとかいうジェットコースターやドッキリハウスやら子供心には楽しい
ものがありワクワクしたのを思いだしました。

そんな子供の国は円山に移転し、その円山の遊園地もなくなり
札幌遊園地最後の砦?
テイネオリンピアもここ数年休業中、
今年も休業決定、

そしていま現在自分の記憶が確かなら札幌市内には現在稼働中の
遊園地がゼロという現実にやや寂しさを覚えるのでありました。

さっぽろ祭りは明日がラストですーーー

観光などで行く方は、地下鉄中島公園駅側から出店が軒を連なるところにいきなり入って
ひたすら奥(幌平橋駅側)まで歩き疲れたあとは、お店で買った食べ物や飲み物を持ってぐるっと回ってボート乗り場などがあるスペースから歩くと楽かもですーーー

あと細かいお話ですが例えば、焼きそばの屋台一つとっても、お店によって特色が違うので商品はよく見てから買ったほうがいいですーーー

たいてい1つ500円ですが、まったくの肉なしからトッピングで目玉焼きが乗ってるところもあります。
フランクフルトも、普通のところから、値段のわりにジャンボサイズのところなど、など、

やはり小売販売している立場上、お店のレイアウトや商品構成など、たとえ屋台であっても非常に
興味深く見てしまう癖がありそのおかげか楽しめました。

子供の頃も楽しめましたが大人になった今でも楽しめる
のがさっぽろ祭りだと思います。





結成以来、過去さまざまな出来事があったグループですが、やはり一番の衝撃は、山下智久と錦戸亮のグループ脱退、今後どうなってしまうんだ、と気が気でないファンにまさに待望のニュースが、来週のベスト発売。

さらに、待望の新曲がリリースされることが決定しました。

これは嬉しいですね、ちなみに本日6月9日付け午前11時現在のアマゾンにおける
ミュージックランキングが凄いことになってますーーー



↑ 1位チャンカパーナ(初回SPBPOX)/NEWS

2位チャンカパーナ(通常盤)



↑ 3位 愛でした。(初回盤)/関ジャニ∞

4位 愛でした。(通常盤)/関ジャニ∞



5位↑ エロ(初回盤A)/山下智久

なんと上位1~5位までジャニーズ独占。

ちなみに6位はアムロちゃん



今回もCMやドラマ主題歌などタイアップ多数でおなじみの曲が多いので期待度
も高いニューアルバムです。



その後のランキングも嵐のリリースされたばかりの新曲
初回盤が7位、
山Pのニューアルバム、エロ(初回盤B)が8位です。(しかし山Pの新曲は店頭でタイトル言うの照れますね汗)


なんと1~8位で6位の安室奈美恵をのぞき7曲ジャニーズ。

これはDDファンには嬉しい反面、お金のやりくりも大変ですねーーー

でも今年は、A.B.C-Zのメジャーデビュー(DVD)もあり、24時間テレビは嵐、
関ジャニは∞周年記念の年、新生NEWS復活、と盛り上がりをみせていますーーー

恒例の個人的身勝手予想では、
今年度Kis-My-Ft2がさらなる活躍をみせ、今年後半にレギュラー番組が増えるのが
まず一つ、
そして同じく今年後半にまたジュニアからメジャーデビューするグループ(関西の人気ユニット?)
があらわれると予想しますーーー

今年も目が離せないですーーー

ちなみに私(男です)は玉ちゃん推しですーーー



044.jpg

以前記事に書いたマック×楽天のスペシャルクーポンを使って
今朝10時30分すぎに近所のマクドナルドドライブスルーへ。
新作バーガーのジューシーチキンフィレオが140円、プレミアムローストコーヒーのMサイズが50円
で、上記で合計190円の激安さに感動しつつも、ついついポテトSとシャカシャカチキンの250円セットも追加してしまいましたがそれでも合計お支払い金額は、440円でおなかがふくれました~。

ちなみに本当に節約するなら楽天クーポン使えば140円でチキンフィレオ&コーヒー(S)無料なので、軽食、おやつがわりにはなかなか重宝しますーーー

楽天で買い物すると購入点数により最高2枚までもらえます。



↑先着100万名様限定ですのでお早めにーーー

さて、昨日の第4回AKB48選抜総選挙、フジテレビ生中継でみましたがびっくりしましたーーー
ちょうどネクストガールズあたりの開票からはじまったのですが、肝心の順位発表そっちのけで、スタジオトークや過去をふりかえるVTRが延々流れ、思わずYOUTUBEでリアル中継みてればよかったと後悔(泣)
肝心の順位発表は、画面の隅のワイプと字幕のみで、会場音声もほとんど入らず、なんのための生中継だったのか、と疑問を呈したのは自分だけではないでしょう。
このリアルに選挙順位発表を楽しみにした期待は裏切られ、選抜16位に入るまでこの悲しい放送スタイルは続き、研究生武藤の躍進や個人的には意外だったチーム4全体が伸び悩んだなかでの田野、永尾の大健闘、個人的に次世代AKBセンター推しの島崎がアンダー入りということでしたがすべて音声無し(泣)
さらには選抜入っても河西やこじはるのスピーチは途中でCM、最後の最後、感動の大島Vのスピーチ最中に放送終了でプロ野球中継じゃないんだから・・・と思わず苦笑い。

しかしながら、ゴールデンの時間帯でこのような番組を放映するということは、AKBにあまり興味がない、もしくはよくメンバーがわからない、という一般視聴者が大勢見ることを意識して放映しなくてはならないわけで、あのような過去のVTRなどで軌跡をふりかえるのもいたしかたないのかな、とも思いましたがそういう番組は、生放送前にやっておいてーーーなんて愚痴ばかりでしたーーーー

とかいいつつ、昨日は総選挙生中継に食いいるように見ておりました。

やはり楽しみは島崎遥香の選抜(16位)入りなるか?!と、玲奈の夢の神7入り、注目の2位争い、の3つでしたーーー
残念ながら、ぱるるは、23位でしたが、チーム4では最上位ということで凄く感動しました。(ただスピーチをテレビでリアルタイムに見たかった泣)

そして、この日まず驚いたのが17位があきちゃだったこと。速報では選抜圏内だっただけに波乱の予感の選抜発表、
さらには10位、「SKE48チームS」といった瞬間、じゅりなは今回見事10位で頑張ったな、と思っていたら、まさかの松井玲奈でびっくり。個別握手会での完売率は、前田、大島、柏木クラスと個人的には思っていたので7位以内は当然でまさかのベスト5もあると思っていただけに、あと2万票入れておけばよかったと後悔(実際はぱるると1票ずつしかいれてないですが泣)

そしてAKB48以外のグループからは前人未到の一桁順位(9位)となったじゅりなのスピーチは、いつも強気に見えるじゅりなが弱気を見せた一面もありましたが、ひと言ひと言がとても力強く聞こえました。

なぜかそのとき当時小学生だったじゅりなが大声ダイヤモンドのジャケット写真に抜擢され、そのとき叫んでる言葉が「マリコサマーーー」だったというトリビアを思い出した自分でありましたーーー

その麻里子様のスピーチにはしびれましたね。
・・・と同時にAKB48の今後の方向性を感じた瞬間でした。

しかしながら指原の4位躍進はすごいな、とは思いつつも速報でも4位だったので想定内
ではありました。そんなこんなで特に驚くこともなく第3位の発表時もチームBと言われて、まゆゆ今年は初の3位おめでとう!と勝手にお祝いしていたので「柏木由紀」という名が出て思わず「えっ?」と言ってしまいました。
正直、ゆきりんの2位は固いと思ってただけに驚きでした。
そして渡辺麻友が2位となり次世代エース候補にふさわしい順位となりました。
最後は前評判どおり大島優子が1位となり8月発売のシングルのセンターを実力で確定させたのでした。

上位も小波乱があり楽しんでみていたのですが、個人的に感じたのは
AKB48の世代交代は難かしいのでは・・・

と感じました。

昨年の自分の予想では、AKB48の現在の選抜常連組、特に前田敦子を筆頭に神7クラスのメンバーは平均年齢があがってきたこともあるし、また個々でテレビのレギュラー番組を持ったり、ドラマ、映画、芝居等でソロで活躍するメンバーも増えたことにより選抜上位は大量に卒業するのでは・・・
と予想しておりました。
そして、そこで昨年より台頭してきたチーム4のメンバーを中心にフレッシュな顔ぶれで新生AKB48を引っ張っていく姿を予想しておりました。

現に今春、あっちゃんは卒業を発表し、今回の新曲、真夏のSounds good!には岩田、島崎、山内、入山、加藤とチーム4から一気に選抜に選ばれ、この布石は打たれたと個人的に思っていました。

しかし今回の総選挙では、ぱるるが23位でアンダーガールズに、まりやぎ、田野、がネクストガールズ入りと健闘したものの、チーム4では主力級の市川、大場が個人的に思った以上に票が入らず、入山、川栄などのチーム4の核と思えるメンバーが圏外となり、

さらに35位から24位までの間に姉妹グループのSKE48メンバーが10人も入り、トップ2のW松井は9位と10位、18位と19位にはこれまた姉妹グループNMB48のみるきーとさや姉が入るということで

AKB48世代交代にはまだ時期が早い気もしてきました。

それは得票数にも顕著にあらわれていて今回の獲得票数が12位と11位の差がいきなりWスコア近い2万票近い差がつきました。
この大きい壁をみると、やはり上位メンバーの壁を崩すのは簡単ではないような気がします。

そして今回非常に驚いたのはやはりSKE48をはじめとする姉妹グループの躍進です。
W松井とNMB2トップの上位4名はAKB48でもいまでは選抜常連になりつつありますが、
注意すべきは先述したネクスト~アンダーに一気に10名も入ったSKE48です。ちなみに34位に入った松村はチーム所属ではなく研究生です。

さらに驚くのは、この選抜総選挙の投票券は、SKE48やNMB48などの姉妹グループのCDには入っていません。性質上、推しメンに大量に投票するにはオークション等で大量に購入するか、AKB48のシングルを大量に買うことになると思います。

この状況下での躍進は、あらためてAKB48とは別にSKE48,NMB48の力を見た気がしました。

以上のことで、今後しばらくは大島優子、渡辺麻友、柏木ら選挙上位のセンター体制が続き
マリコサマの卒業もしばらくないと思われます。
個人的にはチーム4がもっともっと認知度があがってくれたら嬉しいですが・・・

と思っていたのですが

本日付けで支配人のとがちゃんが個人的意見としながらも次期エースは9期生以降にいる?!と衝撃ニュース・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120607-00000072-spnannex-ent

妄想ではなく本当に ぱ・・・ぱるる???





本日、AKB48総選挙開票、というわけですが
ただいま夕刻、選挙後の需要に備えて在庫にあったAKB48のシングルの補充しながら
アマゾンや楽天に出品登録中ですー。
今日の夜は仕事にならない気がするので今がラストスパートですーーー
先週末は運動会、初の小学校運動会ということで興奮しながら観戦しておりましたが、娘が全力で運動する姿に感動しました。ちなみに短距離走ではさすが父親の遺伝子を受け継いでいるだけあり、抜群のスタートダッシュでかけぬけたものの・・・ ・・・・来年に期待!

さて、今週も仕事に頑張って励んでおりますが、やはり商売柄アイドルグッズをメインで買い取り、販売しているナナブックにとっていやがおうでも注目してしまう、第4回AKB48総選挙。
(ちなみに参議院衆議院総選挙も必ず見ておりますと言ってみます笑)

投票は本日に締め切られました。

開票は明日、今年はフジテレビがゴールデンタイムで生中継するということで昨年以上の盛り上がりは必至となります。

いやー楽しみですね~~~

と言っていたらとある人に

「いやメンバー多すぎて誰が誰だかわからないうえに何を楽しんでみればいいのだろうか」

といわれたので、せっかくなのでAKB48のメンバーのことがよくわからないという友人にも少しでも楽しめるようにAKB48総選挙をサーっと解説いたします。

そもそもこの総選挙とはなぜ行われるのであろうか。

AKB48だけでも現在正規メンバーは80人を超える大人数(現在チームA,K.B.4の4つのチームに分かれてメンバーは所属)
であるが、その大人数(SKE,NMBなど姉妹グループを入れるとその数は200名を超える)
の中での歌を歌う際のセンターポジション、いわゆるセンターをはじめ選抜メンバーの決定には秋元氏らプロデュースする側の意向(?)により決おこなわれてきたといわれている。

それに対してファンたちの不満から、プロデュースする側ではなくAKBを応援するファンたちの投票により選抜メンバー、そしてセンターの座を決めようという画期的な企画でした、AKB48が次回リリースするシングルCD限定ですがファンの人気投票により選抜を決めようというわけです。

こうしてはじまった総選挙の2009年、
このときは、AKB48の顔、前田敦子が貫禄の1位で2位の大島優子に1000票以上の大差で勝利した。

ちなみに第1回(2009年)の1位前田への得票数は4630票。

今とは違いこの総選挙のイベントはマスコミで大々的に報道することもなく
静かなイベントであったーーー

その翌年、2010年AKB48第2回総選挙の開催が決定するや前年2009年とはうってかわり
この年、AKB48の世間的認知度が上昇したことによりメディアでの力の入れ方も前年とはうってかわる。
後日談ですが、この総選挙の投票券が通常盤に封入されていたCD、ポニーテールとシュシュは、この年年末の紅白効果か、翌年1月のチャートでトップ10内に返り咲くというこのCD不況の時代にとてつもないロングセラー曲となりました。

さて、この第2回、某有名スポーツ紙では2ヶ月間近くにわたり芸能面においてAKB48総選挙の特集を連載し、前年よりはるかに盛り上がりを見せ、むかえた総選挙当日では
AKB48総選挙史上最大のサプライズがありました。

第一回の王者であり、現時点でのAKB48の絶対センター、さらに今回の第2回選挙でも速報、中間発表ともに1位のポジションをキープしてきた前田敦子が第二回総選挙最終結果でまさかの2位、見事にセンターを射止めたのは大島優子、この衝撃結果は翌日のワイドショーでは番組によっては大々的に取り上げられました。

ちなみにこのときの大島、前田の得票数はそれぞれ3万票超え、前年からは比べ物にならないくらいに得票数が増えました。そしてその大島、念願のセンターソングがAKB48リクエストアワーセットリストベスト100で現在2年連続(2010&2011)でナンバー1の曲、ヘビーローテーションでした。ファンではなくてもこの歌を知らない人はあまりいないでしょう。

そして翌年2011年おおかたの予想通りこの年も総選挙が開催されました。
前年より更なる盛り上がりをみせ、開票速報は当時AKB48メンバーがレギュラー出演していたテレビ番組で随時放送さました。開票結果後、東京では号外が配られた(未確認情報)という話もあり、また翌日からのワイドショーの総選挙の取り上げる割合が前年よりさらに大きくなり非常に注目度の大きい選挙でした。

そしてこの選挙結果ですが選挙速報1位でV2濃厚だった大島でしたが最終結果は前田が1位返り咲き、
AKB48絶対センターの底力を見せつめた総選挙結果でした。

それよりなにより驚くべきがこのときの1位得票数が前田ひとりで13万票以上です。


AKB48総選挙の投票方法とは複数の該当するサイトの会員になるなどして複数投票可能ですがそのなかでも最もポピュラーなのが総選挙開催近くになると発売されるシングルCDの期間限定封入特典である投票券で投票する方法です。一人あたりの投票数に制限は特にないので
順位を一つでもあげたい推しメン(大好きなメンバー)がいるファンは、投票券欲しさに同じCDを何枚も買ったり投票券自体をオークションなどで大量に買って投票することがあると思われます。
しかしながら第一回のときならいざ知らず2011年では一位得票数のみならず2位大島も12万票、メディア選抜ぎりぎりの12位でもこのときは3万票を超えています。

CD1枚1600円として、3万枚で4800万円、テレビに頻繁に映れて4800万なら資産家のファンなら安いものだと投票するかもーーー

また念願のセンター昨年実績で13万票なら2億円超えで購入可能、もし圏外のメンバーを推してる超セレブが2億円分投票して選抜に入ったらいろんな意味でニュースになりそうですね(汗)

というより13万票、投票するって何年かかるんじゃー(汗)
バイトが必要ですね(汗)

まあ妄想はさておき、

昨年のトップが13万票です。

上記をふまえ

☆2012 第4回総選挙のみどころ☆

まずはこんな長文をここまで読んでくれる心優しいお方ならば存じ上げてるとは思いますが、

今回の総選挙大本命の前田敦子がAKB48今夏卒業に伴い、今回の総選挙辞退を発表しました。

それにより今回の第4回総選挙は、大混戦の模様になるか、といいたいところですが、
断言します。1位は大島優子で決まりです。

まず昨年の総選挙結果ですが全体得票数は100万票以上となりました。
その中で前田13万票、大島12万票とトップ2で全体得意票数の20パーセントを超えています。

そのときの3位が今回のセンター候補の一人でもある柏木で、前回は約7万票の得票を獲得しました。

今回の見所の一つが前回の前田の獲得した約13万票がどう流れるのか、ということですが、

あたりまえかもしれませんが自分は分散すると思います(笑)
投票しなかったり、新たな推しに投票したり・・・

となると大島1位は超磐石です。さらに現在バラエティ番組のみならずゴールデン時間帯の連ドラに出演機会も増えお茶の間での認知度も高い大島ですので今回の1位の番くるわせは起きないと思います。
なんといっても第2回総選挙であの前田を破り唯一(実力で?)センターの座を射止めた力は伊達ではないと思います。

となると今回の総選挙の楽しみは2位狙いなのですがここからは本当に読めないので
個人的に楽しみですーーー

前回3位の柏木(7万票)が現時点では2位の有力候補ですが篠田、渡辺、小嶋、板野、高橋までチャンスはあると思います。

本音をいえば松井玲奈、指原にもベスト3を入ってほしいですが、上記6人はAKB48を背負ってきている実績のあるメンバーですのでこの2位~9位までは本当に読めないですーーー
ただこのベスト9は上記9人でほぼ間違いない気もしますーーー


~以上AKB48総選挙の楽しみ方~

「おまけ」

個人的な楽しみです。

★速報でまさかの好発進、珠理奈の影に隠れていた栄の最終兵器、向田茉夏がまさかのアンダーガールズか?!

★AKB48のベストセラー作家、仲谷明香が過去40位以内の選抜に一度も入ったことがないのに今回の速報で36位!!
声優選抜によるユニットNO NAMEによるCDデビューも決まり今年の総選挙順位大幅アップの予感、ちなみに中学時代は同級生に前田敦子がいた。

★とにかく多い下の名前が「はるか」その中でも大注目が島崎遥香(ぱるる)。もし最終順位が16位(メディア
選抜)だった場合、これからのAKB48センターはぱるるで決まりです(妄想です)

★前回圏外から昨年19位で見事選抜入りして衝撃をあたえた横山由依が今年、メディア選抜入り(16位以内)
で昨年のあのスピーチの衝撃再び??!!

★AKBガチファンの楽天・田中投手が松井玲奈3位を予想したことで田中投手は彼女に何万枚投票したのかが話題に(信じないでください笑。しかし彼の昨年、今年の総選挙順位予想はガチファンの証、さすが嫁がアイドル)

★明日の笑っていいとものテレフォンショッキングのゲストが前田敦子というわけで総選挙番宣から明日の会場アンケートは「今日武道館にいく人~?」で決まり?







6月3日event.rakuten.co.jp/campaign/supersale/ 楽天スーパーセールがあります。

前回が確か3月頃にあり、そのときナナブックは出店して数日しか経過していなかったと思いますがその日だけは売れた記憶があります。

また、ここ数日スーパーSALE告知のテレビCMを流しているようで当日のアクセス、売り上げはおそらく記録的になると予想されます。

また当日は楽天市場出店店舗がこぞって目玉商品(50%OFF商品)を用意していてお買い得商品も相当数あると思いますので

普段ご利用いただいてないお客様もきっと楽しめると思います。
そしてあまり知られてないかもしれないですが(自分は出店前は知らなかったです)

楽天市場では新品のみならず中古商品も盛り上がっており、当店も中古販売がほとんどです。

大半の店舗が代金引換、クレジットカード、銀行振り込みなど多選択の決済方法で対応
しておりますので安全安心楽しくお買い物できると思います。

6月3日よろしくお願いいたします。

そして当店も半額の目玉商品をそろそろ用意するかーーー
と思い楽天の出店者ページを見ると・・・
あっというまに予定数に達し受付終了となってました(汗)
あいかわらず動きの鈍い私(泣)・・・

というわけで楽天市場自体は超ボリュームアップ、激動の一日となるでしょう。
ナナブックも週末は、新規アイテムを増やしていく予定です。

6月は、
スーパーSALE
AKB48総選挙
サッカー
YOSAKOIソーラン(札幌)
北海道神宮際
イベント目白押しですねーーー

~総選挙、あと一週間きりました~
ぱるるの選抜(16位以内)で
AKB次期センター、
れなの神7入りで
夢の今年中にれな主演で女優業中心活動へ

が今年の予想ですーーー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。