TVアニメサントラCDを語る

ここでは、「TVアニメサントラCDを語る」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の朝はマケプレ売れないよ~という嘆きの出だしでしたが、昨日の夜オリンピックの野球観てから、本日朝6時30分までにアマゾンさまからの「売れましたよ~」メールは1通のみ!?
楽観的な自分もあせります・・・今週のアマゾンの売り上げは来週の支払い等に貴重な役割を果たしているので・・・今月はマズイ予感です。

しかしながら唯一売れた商品がテレビアニメのサントラCDでした。
CDせどりの中でテレビアニメのサントラというのはどちらかというと結構回転する商品です。
一番良いのは、今現在人気のあるものや、1,2年前にテレビで人気のあったものですが、この手の品は当然ながら市場でも人気があり、仮にブックオフで見かけても定価の半額くらい、もしくはそれ以上の強気プライスで売られているのが実情です。
普通に考えてアニメサントラに限らず出たばかりのCD、本は安く買える可能性は低いのですが・・・

そこでブックオフでのねらい目はやはり105円~750円くらいで売られてるCDに絞るのですが貧しい私は、250円すら滅多に仕入れしないのでどうしても不人気タイトルのオンパレードになります。

ここは私のよく行くブックオフでのアニメサントラCDの傾向ですが・・・

105円→まずこの値段ではほぼ売ってない。たまにあるが発売時期がだいたい1995年前後、ほとんどお宝はない。ただヤフオクで強気に出すとたまに化けるが期待薄。

250円→私がせどるのはこのラインです・・・やはり、1995年前後のよくわからないシリーズものや古~いイラストのCDがメインで並んでます。ほとんど値段のつかないものが多いですが、たま~にマケプレ相場数千円クラスが見つかることもあり、あなどれないです。アニメに限らずブックオフアルバムでは一番魅力的ゾーンです。(お金があれば別なのですが)

500円、750円→私はセール(半額とか30%OFFなど)でしか仕入れませんが、売り上げ単価アップにはかかせないゾーンです。あくまで私がセールで仕入れたときの感想ですが、マケプレ最安値1500~2000クラスは結構珍しくなく見つけました。
仕入額があがるに連れ、値下げリスクもあるのである程度基準は厳しくないと売れ残りリスクが生じます。(私の場合です。資産に余裕のある場合は別です)

音楽ジャンルというのは本当に幅広く、アニメのサントラというジャンルにくくってもそれこそ膨大な数の商品がございます。音楽CDせどりはやはり楽しいですね。

携帯サーチが面倒な方は250円アニメCDコーナーに、昭和時代に放送された人気TVアニメCD・・・例えば「シティーハンター」、「らんま1/2」、「ドラゴンボール」などのサントラがたま~にあります(だいたい盤キズありですが)ので見つけたらサーチしてみてください。良いことあるかもしれないですよ~。




「中島愛」と「管野よう子」そして「マクロスF」はアニメせどりで今もっともホットなキーワードですね~。中島愛(ランカリー)さんのシングルは過去2回ブックオフで見かけたことがあり、今のところ最安値出品で30分以内に売れてるホットな商品ですので見つけたらラッキーですね・・・

ちなみに私は初代マクロス世代です~(ファミコンソフト持ってました~!)


クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/167-dd45c1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。