問屋商法

ここでは、「問屋商法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazonの関連会社が東京国税局から2005年12月期までの3年間で、加算税や延滞税を含め日本円換算で約140億円の課税処分を受けていたとのニュースが昨日、入り、こういうお話にはあまり頭がついていかない自分はまず、「脱税か?」
とか単純に考えたのですが、その後のネットニュースやテレビメディアを見る限りでは、
話はそう簡単ではないようです~。
テレビや書籍でもたまに紹介されるあの市川の巨大倉庫が倉庫か支社かが分岐点のようです~。

しってのとおりアマゾンはアメリカの企業であり、当然アマゾンジャパン日本支店というものが、存在し、そこから日本でのビジネスを展開してると自分はず~っと疑いもなく思ってましたが、実はそんな単純な話ではなく、結構複雑なようで、今回追徴課税の指摘を受けたのは「アマゾンドットコム インターナショナルセールス」で北アメリカ以外での販売を統括しているところです。

ただ、このアマゾンドットコム インターナショナルセールスは、日本国内に支店などの施設を持っていないため東京渋谷のアマゾンジャパンと千葉県市川市のアマゾンジャパンロジスティクスに商品の発送業務を委託。販売施設や支店などを持たない場合、日米租税条約により日本に納税する義務はないので申告しなかったのですが、当然本国では申告していると思われますので、アマゾンドットコム インターナショナルセールスとしては、「なんで自国できっちり税金納めてるのに、発送業務をお願いして、倉庫借りてるだけの日本にまで税金払わないといけないのさ?」
というような感じなのでしょうか。

上記のような方法は、問屋商法といい、販売や物流を委託して(手数料を払う)、そのほかの重要業務をアメリカ本国で集中して行うことにより、トータル的には納税額を抑えることができるという商法だそうです。(自分はこんなニュース見てなかったら一生知らない商法ですね・・・汗)


日米租税条約によると、アメリカの企業が支店等の恒久的施設を日本の国内に持っていない場合、日本に納税する必要はないので、市川市にある書籍や音楽CD,DVD等を置く「倉庫」を持ってるだけの
アマゾンドットコム インターナショナルセールスは、日本での納税義務はないようにも見えます。

しかしながら、国税局では、
倉庫のはずの市川のアマゾンジャパンロジスティクスでは、アメリカの関連会社の機器が持ち込まれて、使われていたことや、
物流センターの配置換えなどの作業に、「アメリカ」側の「許可」が必要なこと、
同じ場所で本店のあるロジスティクス日本法人職員がアメリカ側から電子メール等で指示をうけていたetc
上記理由において、
市川の物流センターは、
業務委託、倉庫扱いではなく完全にPE(恒久的施設)として存在しているというように判断したみたいです。

当然アマゾンドットコム インターナショナルセールスは米国にて申告してますのでこの国税局の指摘には不服を申したて、二国間協議を申請したとのことです・・・
これは日本もそうですが、アメリカも結果次第では税収が大幅に減る可能性があるわけで、この件は、今後大きく発展するのでしょうか?

個人的にはアマゾンサイトで購入したときの消費税はアメリカ国民の税金として使われるのか?とか、マケプレのカスタマーサービス、サポートはどういうシステムなんだ~?とかマケプレの手数料のゆくえは・・・などと考えますが、この問屋商法は進出された国(この件では日本)は税金貰えない分、うれしくないですね~。

ちなみに個人的には「アイLOVEアマゾン」なので無事平和的解決願ってます。




アマゾン知るなら上記本が個人的にはお勧めです!!!アマゾン願客至上主義がよくわかる一冊だと思います。あと個人的にはいつまでたってもマケプレで障害がたくさんおきる理由もわかる気がします~。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

コメント
この記事へのコメント
わかりやすい解説ありがとうございます
ななぱぱさんなかなかやりますね

ところで世界的には基準はどうなっているのでしょうかねぇ
[日本の常識は世界の非常識]という前例がたくさんあるから
日本だけが不服申し立ていうことでなければよいですが
2009/07/06(月) 19:10 | URL | りきちゃん #X5XodAgg[ 編集]
こんばんわー
顧客至上主義ですか、・・・マケプレでは、我々出品者も顧客扱いなんでしょうかね^^;

そういえば、アマゾンって当初、北海道に拠点がなかったでしょうか?
2009/07/06(月) 21:38 | URL | ビッグパパ #-[ 編集]
今回の記事は、個人的にはこの後の展開が気になります~。金額が金額なだけに、二国間協議とかになったらアメリカもアマゾンを全力で擁護するのでしょうか?今後の結果次第では、日本も問屋商法対策として何らかの対策案を打ち出すような気もしますが・・・(もう話あってるんですかね?)

確かにアマゾンは様々な国で事業を展開していると思うのでその他の国の税金等はどういうふうになってるんでしょうかね~?

個人的には3年間で140億の追徴課税なんてアマゾンは年間日本だけでどれだけ売り上げてるんだ~?と思ってしまいます~。

2009/07/06(月) 22:55 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
あくまで私個人の判断ですが我々マケプレ出品者は、アマゾンにとっては願客ではないと思われます~。
よくいえばビジネスパートナーであると思います(汗)

ちなみにアマゾンが北海道に拠点があったという話は初耳です~・と思ってネットを見てみたらWikipediaでサポートセンターが札幌との記述が!!!
確かに拠点のようです~。
2009/07/06(月) 23:04 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
ななぱぱさん、アマのことはこんなことになっていたんですね。。
わかりやすく解説ありがとですね。。
今日はアマ出品。。古書中心で頑張っておりますよ。。
即効性はないんですけどボチボチでますのでせっせとがんばりやす。
価格下落が早くすぐ1円突入みたいな感じで。。
全部1円スタートしますか???
そしたら価格調整いらんですね(笑)
2009/07/08(水) 17:48 | URL | ミスターヨゴレマン #-[ 編集]
アマゾンは価格下落との闘いですね~。自分はここ最近アマゾンではまったく売れないですが、価格調整しないとさらに売れないですね~。

オール1円ですか~、梱包好きな自分にはたまらない展開ですが売れればどんどん赤字が膨らむ禁断の秘策ですね。

今週はヤフオク出品コメント作成に励んでます~。アマゾン出品は週末のブックオフセール次第ですね~。
がんばります~。
2009/07/08(水) 20:58 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/387-74618356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2009年07月05日(日)23:30現在 | ワーホリ為替 | ワーキングホリデー ... 日本円 (JPY). オーストラリア ドル (AUD), 76.6682. カナダ ドル (CAD), 82.6798. ユーロ (E...
2009/07/06(月) | FX流行り過ぎ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。