時代はオンデマンド?

ここでは、「時代はオンデマンド?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




長い間待ってましたが、LANDS。ようやくアマゾン予約開始です。VoはKAT-TUNの赤西仁です。オリコン一位は間違いなしでしょう。
初回盤はDVD付きで1000円以下で買えますし期間限定盤は500円です。しかも今頃気がつきましたが、いまならアマゾン送料無料キャンペーンにつきCD一枚のみでも送料無料です。前は本のみだったのがCDゲームなど対象が増えたようです~。

そして嵐の新作マイガールが・・・もう予約いったん止まってます。あいかわらずハヤッです~。(これから?)

あっ・・・そうでした絶版漫画について語るのでした~。絶版漫画といえばもう語りつくせないくらいの数があり、出版社の事情や作画者、原作者のトラブル、または漫画内容が人権侵害、盗作などによる著作権侵害などの諸事情で市場に出回ることが制限されたりとのことで重版できないどころか回収する事態になったりということがあるかと思えば、ただ単に当時売れなかっただけという、ポピュラー?な理由など様々です。そしてなかには市場の流通に対して絶対数が少ないため、ときとして非常に高値相場で取引されることも起こりうるのです~。

・・・とそんな大げさな話ではなく、以前買取で「MASTERキートン」のコミックセットを買い取りしたのですが数巻抜けがあり、その抜けを近所の古書店で買い足して揃えようと思い、仕事のついでにブックオフ等でコミック棚を見てたのですが、105円コーナーはもとよりプロパー棚(定価の半額棚)にも目当ての巻はなく・・・というかMASTERキートン自体ほとんど見かけないです。作者はYAWARAやHAPPYで有名な・・・というか今では20世紀少年の作者として超大ヒット漫画家の浦沢直樹先生ですので本の流通は多いはずですし、現に代表作「モンスター」はどこの本屋にも105円コーナーにどっさりあります・・・ムムム・・・気になると思いネット検索してみたところ、このMASTERキートンは意外なことに(自分の心のなかでは)絶版であることがわかったのです。

そしてこれをきっかけに「絶版本、回収本、発売禁止、自主回収、販売差し止めetc」で調べていくうちに、あるわあるわというくらいにたくさんの本が検索結果として出てきました・・・というより発売禁止本をまとめた本ですら大量に出ているくらいです。絶版漫画専門店もあるくらいですからね、もはや語りつくすには時間が足りません・・・以前札幌のレア本の聖地「まんだらけ」に初めて行き、どんなものかと覗いて即、一日中いてもたぶん自分は飽きないと思いましたので(笑)

さて、話変わって日本一の週刊漫画雑誌といえば週刊少年ジャンプを置いてほかにはないでしょう。このジャンプから飛び出したヒット作をあげるとするならば「マジンガーZ、リングにかけろ、ハレンチ学園、キン肉マン、キャプテン翼、ウイングマン、北斗の拳、Drスランプetc」多すぎてキリがないです。
そんなジャンプにも絶版漫画は数多く存在し、大御所、ジョージ秋山先生はあまりにも有名すぎるので今回は割愛します。(自分、大ファンです)そしてジャンプ連載マンガにあり電脳転売可能(?)な絶版漫画といえば宮下あきら先生の未完の一冊です。宮下先生といえば、激!極虎一家やボギーTHEグレイトなど、キーワードは暴力&硬派でとにかく主人公がケンカ強すぎのイメージが自分には強かったですが、「魁!!男塾」の大ヒットが有名な名作家の一人です。

そんな宮下先生のデビュー作「私立極道高校」。名前からしてバイオレンス臭漂うタイトルですが「しりつきわめみちこうこう」と呼びます。

この作品は、実在する中学校名と卒業生の名前が使われたとして、ジャンプ掲載時の問題の号2号分が回収となりその後作品は打ち切り、単行本は1巻のみ以下続刊であり未完でありながらその後2巻が出ることはなく1巻は絶版、アマゾンでは1万円超えの最安値もつくことがあるくらいの高値相場なのですが、○○○○ではそこまでの需要がないのかそこそこ出品されており数百円~1000円くらいのリーズナブルな価格で取引されており時期によっては電脳可能です。

また絶版といえども、いまや復刊などは珍しくなく、かつて絶版の宝庫?と思われていたコロコロコミック連載漫画陣、「ゲームセンターあらし」は2000年復刻、さらにはオンデマンド出版という形でがんばれ!!ドンベ、金メダルマンなどなどかつての高額定番本とともにぞくぞく復刊可能ですのでコレクションではなく読むだけが目的の方でしたら下記サイトにてご購入するのもひとつの選択だと思います。

http://www.comicpark.net/index.asp (コミックパーク)

個人的には井上雄彦先生の読みきり「赤が好き」が読みたいんですが当時の掲載誌をヤフオクで落札するとなると相当な出費が予想されるので、こういう一作品がオンデマンド出版というかたちで復活するとなると、嬉しいです。まあこのように一冊からでも復刊というスタイルがあたりまえになってくると少なからず元作品の相場に影響を与えそうですが・・・

時代はどんどん変化していきますが自分も過去の縛りにとらわれ嘆かず、未来の潮流に沿って行きたいと思います。

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
すごい商品知識ですね。ゲームセンターあらしなんて懐かしいです。必殺技は確か、「ムーンサルト」でしたね。私より若いのに私立極道の読み方を覚えているとは、漫画好きですか?
オフ会は、参加者全員でまんだらけ視察の後に行いましょう♪
ジャンプといえば、JOJO(2部)でしょうか。。無駄無駄無駄ぁ~
2009/10/18(日) 23:53 | URL | ビッグパパ #-[ 編集]
80年代はゲームと漫画にあけくれ、コロコロとジャンプは常に読んでいましたので昔の記憶が蘇り、つい熱く書いてしまいました~(汗)

>無駄無駄無駄ぁ~

名言ですね!
それでは自分は一部ディオの名せりふ

「貧弱! 貧弱ゥ」

次回オフ会はジャンプ話で(W)

もうそろそろ雪ですね・・・

2009/10/19(月) 06:38 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
>もうそろそろ雪ですね・・・
v-390
2009/10/20(火) 19:16 | URL | ビッグパパ #-[ 編集]
鍋の美味しいシーズンですねv-276
2009/10/21(水) 05:10 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/432-0fb3dd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。