素人の戯言

ここでは、「素人の戯言」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、新聞を読んで本気で競馬場まで走ろうか悩んでます(現在朝11時)

今日のマイルチャンピオンシップ・・・超鉄板じゃないですか~(笑)

ずばり本命は枠連で1-2ですが念のため、1枠から100円ずつ総流しで投資800円。念のため単または複勝で1番と2番を100円ずつ買えば、わずか1000円の投資で1000円以上、奇跡の1-1が来た日には1万オーバーの期待大です~~。

なぜ鉄板かというと??
当然人気はカンパニーですが、競馬ファンなら常識となりつつある「近走不調のかつての実績場は引退レース好走。しかし好調馬は引退レースで勝てず」という格言(注:あくまで自分の思いこみなので実際はそんなこと格言は無いです~)に従い前走天皇賞Vのカンパニーの一着は厳しいということもありますが、その重大な理由は、1枠の2頭に注目してください!!!

1枠1番 エヴァズリクエスト
1枠2番 トレノジュビリー

そうですね、もうおわかりですね。出走中「エ」「ビ」の文字が入ってるのが出走場の中でこに2頭のみなのです。(小文字は除く)
なぜ、エ、ビ、なのか?!

先週末の小林麻央&市川「エビ」蔵の結婚前提熱愛発覚!!に加えILMARIと[エビ]ちゃんの結婚発表報道(本人は否定してましたが・・・)のエビづくし!!!これは1枠は外せません。加えて今日はいい夫婦の日(11.22)です。本命1-2の枠で1枠総流しで決まりですね(笑)

覚えていますか?1989年天皇崩御されたときの春の天皇賞は上位人気のスルーオダイナ、ランニングフリー、コクサイトリプルが揃って敗れ、勝ったのは4番人気イナリワン、2着は下位人気のミスターシクレノンが入り、昭和天皇がお亡くなりになった1月7日と同じ枠連1-7だったのは競馬ファンなら忘れられないでしょう。

昭和51年。今でも競馬史上に残る最強クラシック世代といわれた年の最後の一冠である菊花賞は、皐月賞馬トウショウボーイを筆頭にダービー馬クライムカイザー、そしてクラシック無冠ながらデビューから実績充分、貴公子とよばれたテンポイントの3強に加え後に天皇賞を制すことになるホクトボーイら強力馬多数が参戦していました。レースは大方の予想通り3強の一角、トウショウボーイとテンポイントの直線のせめぎあいでトウショウボーイがついに抜け出した・・・とおもいきや最後のびてきたのは、当時、人気薄のグリーングラスだったのです。
そしてそのままグリーングラスは一着でゴールイン、そのかつて昔に日本で流行したのが森山良子もカバーしたことでも有名な往年の名曲「思い出のグリーングラス」当日、競馬場ではこの曲がBGMで流れていたとかいないとか・・・(あくまで未確認です)

このとき敗れたトウショウボーイとテンポイントはそれぞれ後に競馬界に伝説となる勝負を何度も繰り広げ、特に1977年有馬記念はテンポイント、トウショウボーイのマッチレースであったといっても過言ではないJRA史上に残る名レースでした。3着だったグリーングラスと4着の同年菊花賞場のプレストウコウの差が約6馬身という大差からいかに1976クラシック組が強かったかがわかるエピソードでした。この世代にはカシュウチカラというあまり有名ではない馬もいますが後にサクラショウリ、シービークロスといった実力馬を倒し天皇賞春を勝っています。

・・・というわけで今日のマイルチャピオンシップは枠連1-2です。

信じるか信じないかはあなた次第です(実はこれが言いたかっただけですWW

最後にタイトルを読んでね絵文字名を入力してください


コメント
この記事へのコメント
マイルチャンピオンといえば数年前のトロットサンダー絡みのスーパー万馬券を思い出してですね。
予想は
外人騎手ペリエ&ムンロ絡みは怪しいのではです。
エビちゃんは間違いなしか???(笑)
馬場状態があまり良くない予想ですので多分荒れますよ。。
ひょっとしたらゲットだぜかもw

なんか懐かしいなまえがいっぱい出てますね(笑)
天皇賞はよく回数ごろで絡みますよね。。
絶対はない。予想はあくまで予想ということで。
自分を信じるかそれとも新聞予想をしんじるか???
さて結果はどっち???

2009/11/22(日) 15:15 | URL | ミスターヨゴレマン #-[ 編集]
む~カンパニー強し!でしたね。

記事ではTTG世代に触れてますが自分的にはやはりミスターシービー、ルドルフ、そして、そのあとのタマモ、オグリの頃がおもいっきり競馬に燃えた時期でした~。・・・といいつつシンボリルドルフの頃は自分は小学生でしたが(汗)
マイルチャンピオンシップといえばやはりバンブーメモリーとオグリの直線一騎打ちのあの名シーンはいまでも忘れないです~。
ここ10年以上は競馬熱も冷めて今年も札幌開催に三浦皇成の応援のため今年数回顔出した程度ですが、また勝負熱が復活してきました~・・・有馬は是非買いたいですね~。そのまえにギャンブル楽しむためにはまず本業でガンガン売らないとですね(汗)
2009/11/22(日) 18:00 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/447-5fc1fa0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。