名探偵コナンを演じてみる(汗)

ここでは、「名探偵コナンを演じてみる(汗)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、久々のヤフオク商品不着のご連絡があり、落札者様や配送業者と連絡を取っていたら無事に見つかり解決・・・ひと息つきました。ふ~っとホッとしてYAHOO!メールの受信箱のタイトルを見て一瞬固まりました・・・

Yahoo!オークション - 違反商品を削除しました:(○○○○... ・・・

久々の出品商品削除です。この商品はアダルト雑誌でタイトルを聞けば30代以上の男性なら誰もが「知ってる~」といいそうなコンビニの店頭にはかつてよく並んでいただろうアダルト雑誌「デラべっぴん」です。釈由美子や乙葉などグラビアアイドルが表紙を飾りパッと見は削除されるような本には見えないので、もしかしてタイトル検索でマズイキーワードが入ってないか?とチェックです。「清水かおり、麻倉かほり、桜井風花・・・」一人一人検索をかけて調べます。噂では、掲載時の年齢が実際は18歳未満だということがのちに発覚したとか、たとえ大人でも写真の顔が幼すぎるという理由で削除されることがあるようなので(本当かどうか不明ですが、過去人気AV譲だった、かわいさとみは、あまりにも童顔なのが理由でよく削除されるとか・・・)丹念にウィキぺディアまで隅々見ますが、調べた限りでは,掲載タレントに原因はなさそうです。・・・となると商品自体が原因なのかもしれません。こちらも定かではなく推測ですが、(ヤフーが削除原因を決して教えないので結局曖昧になってしまうのですが)デラべっぴんという雑誌はどちらかというとアダルト雑誌ではかなりライトな部類だと思いますがその世界(どの世界?)ではNGワードらしく、ヤフオクでは常時出品されるにもかかわらずよく削除されるらしいのです・・・

「はッ」と思い自分その他の出品物を確認です~。案の定デラべっぴんが他にも数冊出品されていました~。大汗かきながら急いで全て出品取り消しします。連鎖削除され、そのあとID停止にでもなったら最悪です~。

いち段落して、ふとあることに気が付きます。自分は過去商品削除が数回あり、ID停止も一度あります。そのときは高額商品を複数出してその全てが「短時間」で一気に商品削除されその後に即ID停止になりました。それを思い出すとYAHOO!から削除メールを来た時間をチェックします・・・今より5時間は前にメールは届いてます~。なんかここで違和感を感じます。自分は出品取り消しされたデラべっぴんを他にも複数出品していました。雑誌タイトルが削除ワードならば、他の数冊も一緒に削除されるのが自然なのでは・・・高い検索技術を誇るヤフーの削除担当が気付かないとか温情をかけてくれた・・・とは考えにくいです(汗)

これはもしかして原因は別か?画像検索にひっかかったか?と改めて表紙の女の子をマジマジと眺めます。裸すらないです・・・商品画面を改めて確認して見たいですが取り消されたオークションは自分で作成コメントを保存していない限り見ることはできないようです。(自分の技量では・・・)
自分の記憶を頼りに商品説明に何を書いたか思い出しながら、雑誌の見出しやキャッチコピーをマジマジと眺めてある見出しで止まります・・・それは酒井彩名、山川恵里佳らグラビアアイドルの普通のVシネマ特集記事に関する普通の見出しです。しかし自分は思わずつぶやきました。

「こ・・・これかっ!!!」

天然少女萬NEXT大特集



クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。
コメント
この記事へのコメント
ななぱぱさん、こんばんわ

「でらベッピン」このテタイトルが削除対象キーワードです
りきちゃんも過去に何冊か出して連続速攻削除されました
どの号が違反かもよく把握しているようです

ご存知の内容かもしれませんが
管理者宛に一覧記載しておきます
2009/12/06(日) 16:31 | URL | りきちゃん #X5XodAgg[ 編集]
なるほど、削除対象は
号数によってなのですか
!
これで完全に謎が解けました~。次回の無料出品では更に在庫にある、でらベッピンを追加で出す予定だったんですが・・・やめときます(汗)
2009/12/06(日) 16:47 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/453-6111addd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。