ブルーブック様感謝ですPART2

ここでは、「ブルーブック様感謝ですPART2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事が前後してしまいましたが、昨日は普段からお世話になっています同業者のブルーブックさんにご紹介いただいたお客様の元へ先週に引き続きまいりました。
前回は本や雑誌メインでしたのですが、細かい雑貨等がまだたくさんあるとのことで今週にまたがっての2回目の訪問となりました。
前回のように車が沈むほどの量ではございませんでしたが、それでも太衆向けミニヴァンの車満載近い量の仕入れとなりました。前回にひき続きブルーブックさんにはお世話になり感謝カンゲキです。
札幌にお住まいの皆様、本を売るならブルーブックへ宜しくお願いいたします(笑)

昨日の仕入れは多数の量でしたが、以下がその一部となります~。

アマゾン向けの商品はほぼ皆無でしたがヤフオクに出したら面白そうな御品もございましたので今週末はドンドン出品して行こうと思います~。ブログ
見てるだけでワクワクする小さいお人形がたくさんありました。仕分けが大変ですが頑張って出していこうと思います~。
帰る直前にご依頼者様から手渡されたのはサトちゃん人形数体でした~。ヤフオクでもそこそこ人気のあるソフビのノベルティグッズです~。
burogu.jpg


ちなみに写真のサトちゃんは、部屋に置いてるのを娘に見つかり「ちょうだい」とねだられたので泣く泣くあげました~。
ブログ色紙
さらにはサイン色紙もありましたが・・・誰のかが不明です〔汗)
わかる方ご一報を(笑)

クリックお願いいたします。人気ブログランキングです。

コメント
この記事へのコメント
ナナパパさん こんばんは

へぇ~サトちゃんまで眠ってましたか?
何度も屋号PRして頂き恐縮です(笑)
でも、ウチに感謝というよりかY様に感謝ですな~
最近の「ナナブック」さんは、なんだか古本屋というよりは、
骨董屋的な香りがプンプンします!
夢の途中という感じでしょうか・・・・
2010/03/19(金) 23:27 | URL | ブルーブック #/.OuxNPQ[ 編集]
こんばんは

うちも大分本棚片付いてきました。

しかし、FBA(アマゾン)への出品ファイルアップは時間がかかりますね。(プンプン)

僕も少しづつですが買取できているので中々、全数FBAには出来ません。
一気に片をつけたいとこですが。

ナナパパさんは書籍だけではないようですね。
カテが広そうですね^^
2010/03/19(金) 23:52 | URL | とも #-[ 編集]
またまたお世話になりました~。
積めるだけ積みましたので処分しなければいけないものも結構ありましたが、扱ったことのない未知な御品もありましたので黒字になるよう頑張ります~。
今月は多忙と思いますが、新学期になったころには、飲みにいきたいですね~。
2010/03/20(土) 07:12 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
やはりFBA参加するとその分有効スペースできるのが嬉しいですよね。
自分のパソコンはただでさえ動作遅いので(今年で7年目です)アマゾンサイトの遅さは憂鬱です~、早くおニューを買いたいので今年はなんとしても収入アップ頑張ります~。
自分はリンク先にある尊敬する黒猫堂さんのようなリサイクル店舗経営が夢なのですがいまだにつまづいてる感じです~、FBAで結果を出せるよう精進いたします。
2010/03/20(土) 07:20 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
>本を売るならブルーブックへ
ぶぶっつ!!
こんな面白記事を書いていたんですね。
ブログランクの表題しかみていないので、パートⅠから更新されていないのかと思っていました。

>リサイクル店舗経営が夢
飲み会でもお願いしていますように、書籍部門の店長をお願いします。給料は50万円でいいです。
2010/03/24(水) 21:29 | URL | ビッグパパ #-[ 編集]
こんばんは、月50万円ですか~。50万円分のナナブックポイントじゃ駄目ですかね。
今月も仕入れの割には売り上げが厳しく、リサイクル経営の道はいまだ開かず・・・です。(泣)
2010/03/24(水) 22:27 | URL | ななぱぱ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/501-db9fb79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。