もはや買取ではなくギャンブル

ここでは、「もはや買取ではなくギャンブル」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某商品。

仕入れ価格は一つ約5000円と自分にしては超大金、しかし○○を○○することで、もしかして儲かる?!のではと考え、飛び込んでみた!
といっても買ったのは2つ。

オークションでは絶対入札が入る超人気アイテム。ためしにオークファンで過去相場検索すると平均落札額は驚きの1万円近く。しかもサンプル数は3桁なのでかなり信用できる&利益が見こめると信じてオークション出品!!

しかもわかる人(?)が見ないとどれが高くなるかもわからない。自分はこの手のジャンルは実は苦手なのでとりあえず安値で某オークションに出してみた。

いきなりのアクセス3桁&ウォッチも複数入り、もしかしてこれは、当たりか?!と舞い踊るも数日後、落札価格は赤字確定1000円チョイでした。それも2点とも。

そこで再度オークファンチェック。

落札価格は非常に波が荒く、自分の確認したかぎりでは最高一点20万円オーバーの落札もあったが100円台の落札も多数ある。非常に波の荒い商品であることがわかる。

一点5000円で仕入れて確実に1万円で売れるのではなく、
中身によって、100円だったり、1000円だったり、5万円だったりしますが、トータルでは平均1万円弱で売れますよ~といった商品と気がついたときには、さすがに気がついた。

これは仕入れではなくギャンブルなのでは?!

と思いつつ追加で仕入れてる自分がそこにいた(泣)

ああ、はまったどろ沼地獄。

一点100円利益の生写真を多数販売する裏で、一点数千円の赤字をたれ流し
利益をドブに捨てる日々 合掌。


大当たり引いたら記事続編あるかもです(現在マイナス約6400円。手数料ひく前)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/806-0c01ffda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。