落札額は100億か?!

ここでは、「落札額は100億か?!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が小学生だった昭和時代からず~~っと現役だった工藤投手が引退した。
秋山、ナベQetcそういえば西武黄金時代といわれてた頃を思い出す。
おつかれさまでした。
あの頃いっぱい集めてたカルビーのプロ野球カードはどこへいったんだか・・・

スーパープレーヤーが多数ひしめくプロ野球界、そんな日本球界で自分が最も尊敬するプロ野球選手は
3人。
まずは野茂英雄。五輪銀メダル獲得、アマチュア時代からNo1投手と注目されプロ入りした近鉄では、一年目から大活躍をみせ新人ながら投手4冠、圧巻のピッチングで奪三振の山を築いていきました。
その後、近鉄との確執からメジャー挑戦するわけですがメジャーでの活躍ぶりは皆様ご存知の通り。
自分の知る限りメジャーリーグで活躍した初の日本人投手でした。2008年引退しました。

2人目は松井秀喜、とにかく圧巻のホームランバッター。巨人時代に年間50本という驚異的な本塁打を放った翌シーズン、メジャー入り。日本球界で王さんの年間ホームラン記録を抜くのは彼しかいないと当時思ってましたので当時は残念でしたが、あれから10年近くたち、いまでも米球界で現役を続けてるというのはすごいことだと思います。

そして3人目は日本ハムのエース、ダルビッシュ有。説明するまでもないですがとにかく偉大な投手です。5年連続防御率1点台、今後も毎年のように沢村賞候補間違いなしの名投手が、いままで名言を避けていましたがついに本人からポスティングによるメジャー挑戦する、
ということが伝えられ昨日は大ニュースになりました。

日ハムファンの自分としては是非メジャーのダルビッシュを見てみたいです。
遠く離れた米国でも三振の山を築き、吠えているダルビッシュの姿
を想像するだけでわくわくします。
ダルは日本球界ではもう敵無しだと思いますが
まだ年齢は25歳です。
これからさらに進化したダルビッシュに期待です。
そしてエースが抜けたあとの日ハムも見てみたいです。
紺田も帰ってきてもしかしたらマイケル中村も?
帰ってくるかもです。
4番候補の中田翔も来期が楽しみですしね。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/846-c3436341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。