今回の直木賞はすごい!!!

ここでは、「今回の直木賞はすごい!!!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


加藤成亮からシゲアキに改名したシゲのデビュー作。
いよいよ出ますね。

おそらく売れるでしょう。自分も一度は読んでみたいです。期待してます。
しかしながら、ここ最近は完全に個々の活動が目立つようになったNEWSですが今年こそはメンバー全員でツアーといわずとも公の場に揃った姿を見たいですね。

そして期待といえば、もうすぐ直木賞の発表ですね。

今回は個人的には、ものずご~い名前が出てきましたね!!

ここ最近では、ノミネート常連の、葉室 麟 氏。直木賞候補常連だった道尾さんが受賞した流れをみると順当にいけば、大本命といいたいところですが、今回はほかにもビッグネームがいます。
そう、恩田陸さんです。ベタですが夜のピクニックは、好きでした。
大好きな作家の一人ですので前回ノミネート同様今回も影ながら応援しております・・・が、

今回は更なる大御所、昭和時代から活躍する本格ミステリー作家といえば自分の心の中ではこのお方、歌野晶午氏がついに直木賞候補です!!!
ここ最近ではやはり「葉桜の季節に君を想うということ」が一番心に残っております(最近といってももう10年近く前の作品ですが汗)
ネタばれになるかもしれないですが、サクサク読みやすいハードボイルド風な楽しいストーリーが後半にはきっちりミステリーとして楽しませてくれ乾くるみ氏のイニシエーションラブ同様、決して実写化できないであろう後半部分は何度読んでもいまだに色褪せない名作とおもいます。タイトルにもしっかりと意味があり当時何度も唸ったものでした。

恩田氏、歌野氏、葉室氏と超ビッグネームが揃った今回は果たして誰か?!それとも他の3人か?!まさかの受賞者無しか?!
個人的には恩田氏、歌野氏ダブル受賞を期待です。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/857-cb087603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。