会いたかったかもしれない に 会えないかもしれない・・・

ここでは、「会いたかったかもしれない に 会えないかもしれない・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乃木坂46 メジャーシングル、いよいよ発売間近ですーーー。

まだまだどのサイトも予約受付中ですのであわてて買う必要はないと思いますが
ただ問題といえば、種類がありすぎてどの種類を買えばよいのでしょうかーーー?!

と自分もここ数日、悩んでおりました。


アマゾンサイトを見ると、ぐるぐるカーテンと検索しても、カタログがいっぱいありすぎて
よく理解してないと、訳わからんーーーですよね。









ざっと見ただけで8種類ーーー

何を買えばよいのやらーー

ですが、基本的にはCDは初回盤A,B,Cと通常盤の4種類で構成されており、特典のDVDや握手券付きが欲しいのなら
初回盤A~Cのいずれか、不要であれば通常盤
を選択となります。

また一番上段の1300円台と2段目の1100円台のCDは同じCDで、違いは、応援店特典の外付け、集合写真1枚があるか、ないか、だけの違いですので外付け集合写真不要の方は1100円台のA~Cか、通常盤を購入すればよいと思います。

また、初回盤A~Cは封入特典として生写真が1枚付いています。11種類×A,B,Cそれぞれタイプが違いますので推しのコンプには最低でも3枚買わなくてはなりません、(もちろんそれで目当てのメンバー写真が当たる確率はとんでもなく・・・)

公式ライバルであるAKB48の例でいくと、コストパフォーマンス的に優れているのは、やはり通常盤より特典の強い初回盤A~Cでしょう。
応援店特典の生写真は過去のAKBのパターンでいくと、ファンでない限りあってもなくてもよいレベルと思いますので、ここは1100円代の初回A~Cとなります。通常盤と100円しか差がないので一見、通常盤は損な気もしますが、そこはやはり考えられていて、通常盤は初回盤よりジャケット写真がはっきり正面を見ていてビジュアル的には一番よくできてると思います。また、楽曲「白い雲にのって」は通常盤のみの収録なので、ファンとしてはやはり悩むと思いますーーー。

しかしながらやはり初回盤の豪華特典は最強ですーーー

AKB48でおなじみの握手券に初回のみの封入特典11種(A~C合計33種)ランダム生写真1枚付きとなります。

そして結局のところA~Cはどれを買えばよいのか?!となりますが、

公式ライバルAKB48でいえば基本初回Aは、センターあっちゃん、Bは優子、といったかんじで
すので、DVDの収録内容を見る限りでは、

生駒里奈ファンは、初回A、白石、生田ファンは、初回Cという具合に推しで決めていくのが王道と思われますーーー。

また避けては通れない恒例のバラ売りによる転売についてですが、個人的には大量買い(数百、数千単位)はよほど金が余ってる人以外は避けたほうが無難と思います。

その理由ですが、まず、まだ実績がないのでこれからの活躍が未知数なことと(その分化けたら大きいですが)
早速握手会が地方を中心に開催されますが規模が小さい(各会場4名ほど)ので世間的な知名度がそれほど高くない現状では、握手券の相場が高騰するとは思えない現時点では、勝負をかけるにはあまりにもリスクが高いと思います。まあこれも逆にブレイクしたらとんでもないことになる可能性を秘めてるのですが(汗)
結局はギャンブルですーーー

最後に、これだけは書かないと!

今回のCDは、

AKB48の名曲「会いたかった」をスーパーアレンジした名曲(になるかもしてない)

「会いたかったかもしれない」が収録されるとワイドショーなどでテレビ放映されてるのを拝見しました\\\

しかもPVには数秒、AKB48の前田敦子が登場するということで話題になりましたが、

この「会いたかったかもしれない」は初回盤のBタイプにしか収録されてませんのでご注意を~。

以上センター生駒ファンより。















コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fc249.blog39.fc2.com/tb.php/869-b12037ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。